FC2ブログ

2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09







WFに参加して来ました!

7月29日日曜日、台風の余韻が残る不安定な天候の中、
貝猫商事は世界最大のガレージキットイベント、ワンダーフェスティバルにディーラーとして参加をして来ました。

DSC04277.jpg

私が定期的に参加するイベントの中では最大の集客数を誇るこのイベント、
この日の為にワタクシとにかく頑張って頑張ってまんじうを造り続けました!

DSC04276.jpg

ご覧下さい! このラインナップ!!!
此れだけの種類と数を揃えるのは本当に大変でした。
お陰でブログの交信もままならない状態が続き大変心苦しく(苦笑)

DSC04280.jpg
DSC04279.jpg


新作の「猫水まんじう」、再販の「埃及猫まんじう」共々好評を頂く事が出来ました。
貝猫商事(TANDEMTWIN)にお出で下さりました皆様、
そしてまんじうをお買い上げ頂きましたお客様に心より感謝申し上げます!


大きなイベントを乗り越えてほっと一息。
最近すっかり外食とも縁遠くなっておりましたので色々お店を周ってみたいものですねぇ~

そして既に次回作の構想も!

DSC04286.jpg
DSC04287.jpg

水まんじゅうの次は大福です!(笑)
試作をしてみましたが表面の片栗粉感などは意外と上手く出た様な気がします。
あとはもう少し餅の白さなどを調整すれがより美味しそうな大福餅を再現出来るかも!?
ご期待下さいませ~


スポンサーサイト
[ 2018/07/31 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

猫水まんじう

新作の猫水まんじうが完成しました!

DSC04088.jpg
DSC04087.jpg
DSC04089.jpg
DSC04090.jpg
DSC04102_20180721082058ef0.jpg

水まんじゅうの見た目と質感を追求しました!
茶色のあんこ玉の形をしたカラーレジンキャストを半透明の葛を模したクリアーレジンキャストで包むように注型して作りました。
仕上げはウレタン塗料でコーティングをして濡れた様なつやを与えました。
月末の29日に幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル」にてデビューです!
宜しくお願い致します~

[ 2018/07/21 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

キビくん、二歳。

わ~っ!忘れてた!!!
昨日はキビくんの二歳の誕生日でした~

二年前の7月17日にキビくんを保護したのでありました。

DSC04097_2018071823342114f.jpg
DSC04096_20180718233423da7.jpg


仔猫の時は病弱で手の掛かる猫だったけど、モリモリ食べてどんどん大きくなり、すっかりごんぶとな猫に育ちました(笑)

キビくん、お誕生日おめでとう!
ウチに来てくれてありがとう~!!!
[ 2018/07/18 ] | TB(-) | CM(0)

暑いのに

今日の暑さは強烈だった。
そして日が暮れても暑い。

DSC04051_20180714205325260.jpg

暑いのに猫がくっ付いてくる…


暑いなぁ…
[ 2018/07/14 ] | TB(-) | CM(0)

茄子と水まんじう

暑い!暑すぎる!!
工房にはエアコンが無いのでこの暑さは実に堪えます(苦笑)
なので暑い時は辛い物を食べて暑気払いだ!!!

DSC04045_201807131551273b1.jpg

と、言う訳で麻婆茄子を作りました。
実家の家庭菜園から収穫したナスと、工房の小さな畑から収穫した万願寺唐辛子を具材にしました。
粉唐辛子、山椒、胡椒をたっぷり利かせたので今、汗が滝のように流れております(笑)
美味しかった!ご馳走様!!

DSC04041_20180713155316a98.jpg
DSC04040_20180713155318505.jpg

そして猫水まんじう、量産中です!
一個一個手作業で作っているので餡の透け具合などまちまちですが、まあ個性があって良いかと~(笑)

[ 2018/07/13 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

夏野菜

夏野菜。

DSC04015_201807102119290f6.jpg


工房に自生するミョウガ、本日値の辺りを探ってみましたが、まだまだ走りで小さかった(苦笑)
工房の猫の額ほどの畑に植えた甘唐と万願寺唐辛子がボチボチ収穫でき始めました。
鷹の爪も青唐辛子になったのでニンニク醤油漬けを作ろうかと。
ミニトマトも赤くなったので今日は唐辛子とトマトのスパにします!

DSC04016_2018071021192809b.jpg

ニンニク、甘唐、万願寺唐辛子、自家製のベーコンをオリーブオイルで炒め、茹でたスパゲッティを投入。
イタリアンハーブソルトと味の素で調味し、最後にカットしたミニトマトを入れて一炒めで完成。

夏野菜とベーコンのオイルスパゲッティーの完成です。

美味しかったな~
ご馳走様~

[ 2018/07/10 ] 自炊 | TB(-) | CM(0)

夏の新作

久々の造形ネタです。

DSC03998_20180708160757971.jpg
DSC03999_2018070816075533a.jpg
DSC04001_2018070816075495f.jpg

夏にピッタリの涼しげなまんじう、「猫水まんじう」を作りました~
葛から透けて見えるあんこの再現に苦心致しました!
今月末のワンダーフェスティバルにてデビューの予定です。
宜しくお願い致します~



[ 2018/07/08 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

香箱

DSC03819.jpg
DSC03820.jpg

チップくん、香箱座りがへたくそですな~(笑)



ここの所中々外食に行く機会が無くて食べある記のネタがすっかり無くなってしまいました(苦笑)
今週は何とか食べに行きたい~
[ 2018/06/24 ] | TB(-) | CM(0)

君津市 なかぱんカフェ チーズキーマカレー 他

うなむーの食べある記544店目。
今回は君津市外箕輪にあります「なかぱんカフェ」さんに再び行って来ました。

DSC03710.jpg

前回の訪問ですっかりなかぱんさんのカフェがお気に入りになりましたワタクシ、今回はカレーを頂きにやって参りました。
中村屋のカレーと言えば新宿の中村屋のインドカレーが有名ですね!
私も若かりし頃に食べた記憶があります。
君津のなかぱんにもチキンカレーがありますので其方を注文しようかとも思ったのですがー

DSC03699_20180621220318a8c.jpg

今回は此方、より安価なチーズキーマカレー スープ・サラダ付き 480円(税抜)を頂きました。
スープとサラダつきでこのお値段、嬉しい限りですね~

DSC03700.jpg

はい、ドンと寄ります。
ライスの上に挽肉のカレーソース、そしてたっぷりのチーズがのせられ、彩にはパプリカが添えられています。
そしてじっくりと焼かれてチーズが熱々のトロトロに為っております!
グラタンのようにも見えますね。

DSC03701_20180621220315cdd.jpg

容器がこの間食べたビーフシチューのサイズですので成人男性が食べるにはややボリューム不足かな?

DSC03702_20180621220314d71.jpg

スパイシーな挽肉カレーとチーズの組み合わせが実に美味!
カレーライスと言うよりもドリア的な食べ物になっていますね。
これは旨い~ モリモリとどんぶり一杯食べたいところ!!!(笑)

DSC03709.jpg

サラダはビーフシチューに付いていた物と同じですがドレッシングが違いますね。
今回はフレンチドレッシングが使われていました。
スープはコーンポタージュでしたがこれも実に美味しかったです!

さて、これでは食い足らない私はー

DSC03704_20180621220312d22.jpg

揚げ立てカツバーガー 188円(税抜)も注文。

DSC03705_20180621220311809.jpg

中身は揚げたて熱々のトンカツとレタス。

DSC03706_2018062122031063b.jpg

此方も小振りなサイズなので単品だと物足りないかと思いますが、今回のように副菜として食べるならちょうど良い大きさになりますね。

DSC03708_201806212203099c6.jpg

ソースにはとんかつソースとマヨネーズが使われていました。
揚げ立てサクサクのトンカツとシャキシャキレタス、香り豊かなバンズの三重奏が口の中で弾けます!
これも旨いですな~
なかぱんにハズレ無しか!!?(笑)


なかぱんカフェ

チーズキーマカレー 518円(税込)
揚げ立てカツバーガー 203円(税込)

2018年6月12日訪問


どちらも美味しかった~ 双方合わせても700円ほどで大満足です!!
次はやはり名物のチキンバスケットとピザを食べてみようかと~

君津市 WINE Sta HIBINO あんかけパスタ 他

うなむーの食べある記543店目。
君津市東坂田の「WINE Sta HIBINO」さんに行って来ました。

DSC03698_20180616183414cab.jpg

場所は食べある記で以前にも紹介しております「ラーメンけいちゃん」さんのお隣です。
尾張屋で買い物をした時にふと「この辺の呑み屋さんでランチ営業しているお店は無いかなぁ」とフラフラしている時に路上に置かれた看板を見つけました。
そして私はその目を疑ったのです!

DSC03612_20180616183413ad1.jpg

なんと!「あんかけパスタ」がメニューに書かれているではないですか!!
あれほど恋焦がれた名古屋名物のあんかけスパゲッティ。
本場名古屋まで食べに行き、地方出張の機会があれば名古屋に立ち寄り乾麺とレトルトソースを買い込み自宅で楽しんでおりました。
されど関東圏では気軽に食べられない悲しみ。
名古屋移住を考えるほどに愛してきた「あんかけ」を供するお店がまさかまさか地元で食べられるとは!!!

私は路上で狂喜乱舞致しました。

早速飛び込みたかったのですがその時の私は既に食事後でありまして…
その翌日のランチタイムに再び訪問したのですが生憎満席、待とうとも思ったのですが本降りの雨で断念。
その数日後、我が朋友を連れたってようやくの入店と相成りました。


まだ真新しさを感じるお店。
聞けば先週オープンしたばかりなのだとか。

店内はそれほど広くは無く、カウンターと二人掛けのテーブルが二つ。
品書きにサッと目を通すとワインステーション、の名の通りアルコール類は世界各国のワインが中心。
おつまみ類も生ハムやチーズの盛り合わせ、レバーパテなどワインと相性の良さそうな物が取り揃えられている中に名古屋名物の味噌カツがあるあたりやはりお店の方は名古屋出身なのではと考える。
店の外に置かれた開店を知らせるパトライトも中京圏独特の習慣だし。

DSC03652.jpg

朋友と二人掛けのテーブル席に腰を落ち着け品書きを確認、うんうんあるある!
私は当然あんかけパスタの大盛を注文、朋友は鉄板ナポリタンを注文。
鉄板ナポリもあんかけに並び賞される名古屋の名物スパですね。

DSC03656.jpg

更にあんかけスパ君津上陸を祝して生ビールの大750円で祝杯を挙げました(笑)

DSC03657_20180616183423566.jpg

程なくタバスコや粉チーズが運ばれて来ましたが、ハウス型の容器がなんとも愛らしいですね~

DSC03659.jpg

さて、此方がHIBINOさんのあんかけパスタ大盛、850円です。
通常の盛りは麺が200g、大盛は300gになります。
さて、お味はいかに!?

DSC03660_2018061618342105f.jpg

あんかけスパ最大の特徴であるあんかけソース。
名古屋からは遠い君津の地であるし、もしかしたら市販のレトルトのソースを使っているのでは?
と言う懸念も食べる前にはあったのですが直ぐに払拭、お店オリジナルのあんかけソースでありました!
野菜の甘みがふんだんに生かされ、酸味とスパイシーさが抑えられたマイルドな味わい。
本場の物と比べると胡椒の効き具合がかなり抑えられています。
これはあんかけを食べなれない房総人への配慮か?
しかしご安心なされよ、本場を知るマニア用(笑)にタバスコ、粉チーズと共にペッパーミルも供されていますので思う存分味の調整が利きますよ。
私はもちろん、胡椒たっぷりで頂きました!

DSC03661_20180616183418810.jpg

麺はやはりこうでなくては! の極太麺。
名古屋では2.2ミリの極太パスタをあんかけスパに使うのが定番と為っておりますがちゃんと踏襲されていました。

DSC03662_20180616183418d60.jpg

具材は

赤いウインナー

玉ねぎ

ピーマン

マッシュルーム

コーン

名古屋で言うところの「ミラカン」でありましょう。
ミラカン、インターネットで調べてみて下さいね(笑)


若いご主人に伺うとソースは奥様の手造り、なんでも名古屋のお店で働いていたとの事。
なるほど、やはり基本は本場の味なのですね!!!
ワインステーションヒビノは房総で本場名古屋のあんかけの味が楽しめる奇跡のお店でありました!!!


WINE Sta HIBINO

あんかけパスタ 大盛 850円
生ビール L 750円

2018年6月9日訪問


うん、実に美味しかった!
有名なスパゲッティハウスのヨコイやチャオとはまた違った味わいでありましたね。
今後この味が末永くこの地に根付く事を期待しております!
名古屋名物のあんかけスパゲッティを食べたことの無い方はこの機会に是非!!!

DSC03664.jpg

此方は朋友が注文していた鉄板ナポリタン。
熱々の鉄板の上に置かれたナポリタンに溶き卵を流し込んだ名古屋の名物スパ。
次は此方を頂きたい所です…が!
やはりあんかけが食べたいなぁ。

う~~ん、悩ましい…