四月十六日の日記 ヒレ

朝ごはん

DSC03997.jpg

豚キムチ

そろそろキムチが酸っぱくなってきたので過熱する料理に。
熱を加えると酸味が気にならなくなるんですよね。


昼ごはん

毎週日曜日は山崎家恒例大河ドラマ鑑賞食事会です。
今回は串カツの予定で買い物に出かけたのですが、スーパーで特売の豚のヒレ肉を発見!
グラム99円(税抜)は安い!
と言う訳で急遽ヒレカツに変更しました。

ヒレカツと玉葱カツを作って夕餉としましたが偶にはヒレカツも良いですな~
何時もはロースカツが定番なのですがヒレ肉はとても柔らかいので
両親のような年寄りにも安心して食べられますし。


晩ごはん

DSC03998_20170425194858357.jpg

頂き物の熊本豚骨ラーメンに茹でもやしをのせました。


お夜食

DSC04001_20170425194856d92.jpg

卵かけ納豆飯






さて、昨日の粗相をされたコタツ布団ですがとりあえずシーツとカバーは軽く手洗いをしました。
天気が良かったので庭に持ち出しましてたらいに洗剤を入れ揉み洗い。
あとは実家に持って行って洗濯機にかけて貰いましょう。
敷布団は引き続き日光干し。


スポンサーサイト
[ 2017/04/25 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

四月十三日の日記 納品

明け方に発注を受けた部品をすべて作り終わる。
今回はまだ個数が少なかったので助かりましたね。

ではではお仕事完了の祝杯でも!(笑)

DSC03953.jpg

ふふふ、またあの小皿です。

DSC03958.jpg

ブロッコリーの茎の豚バラ肉巻き

DSC03952_20170421144620d71.jpg

アスパラガスのベーコン巻きみたいなもんですね!
アスパラほど主張の強い味ではないので豚バラ肉で巻いてみました。
何時もは脇役のブロッコリーの茎もこうすれば主役級のおかずに!

DSC03959_20170421144613b9c.jpg

ソースはマヨネーズと粒マスタード、パセリを合わせたもの。
やっぱりブロッコリーにはマヨネーズですよね(笑)

DSC03955_20170421144618b08.jpg

茹でブロッコリー


DSC03957.jpg

茹で玉子

お酒は頂いた夏みかんを搾って生絞りサワーに!
や~、一仕事終えた後の一杯は格別ですね(笑)



一旦寝てから午後に起床、荷物の梱包作業を済ませてから発送しました。

DSC03963.jpg

ついでにラーメン山岡家さんに行ってラーメンをば。
サービス券が十枚貯まっておりましたのでラーメン自体はタダ!

DSC03961.jpg

ライスと餃子の代金だけでお腹一杯満喫致しました~

ラーメンの詳細は後日のラーメン食べある記にて。


DSC03975.jpg

キビと同世代のさすらい猫のキトラ。
キジトラだからキトラ。

DSC03973.jpg

いまだ仔猫の様な体格でキビとの差は歴然(苦笑)
やはり食べ物の差なんでしょうね。
いまだ警戒心が高くなかなか仲良くなれませんが気長に交流を続けてゆきたいと思います。




[ 2017/04/22 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

四月十二日の日記 本職

さて、此処の所イベント向けのまんじうばかり作っておりましたが本職の方も忙しくなって来ました。
ご理解のある社長様のおかげで納品をイベント後に伸ばして頂けましたがそろそろ納品しなければなりません。
今日、明日は本職に集中従事じゃ~~!!!


朝ごはん

DSC03934_20170421144628a63.jpg

昨日の晩、肉そぼろを作りましてね。
何時もの塩味ではなく、醤油と砂糖の甘辛味、すき焼き風の味付けにしてみました。

DSC03943.jpg

菜の花と肉そぼろ丼

すき焼き風の味付けなので生卵も良く合いますね~


昼ごはん

DSC03944.jpg

グリル・ド・マッケレル・オン・ライス

ファイブピース二百九十八円のソルティーマッケレル、ハーフサイズで三十円でベリーエコノミー!

(笑)


晩ごはん

DSC03945.jpg

キムチ納豆飯


DSC03949.jpg

…とーちゃんが一生懸命働いている横でキビがヘソ天で寝ております。
とーちゃんは~夜なべ~をして~♪

ううう、猫になりたい(涙)



[ 2017/04/21 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

四月十日の日記 だらだら

…朝までまだ数時間もあると言うのに目が覚めてしまいました。
工房に戻りベッドに倒れ込み朝までグッスリだぜ! なんて思っていたのですがー(苦笑)
とりあえず小腹が空いていたので冷蔵庫の中をごそごそと。
此処の所買い物に行っていなかったので何にもありません(苦笑)
仕方が無いので冷凍庫の片隅に眠っていた鶏胸肉を強制解凍して薄切りにして焼肉に。
焼酎と炭酸水も用意して独りで打ち上げの続きです(笑)

最初は塩胡椒で頂いていたのですが胸肉って淡白な味わいなので直ぐに物足りなくなってしまいまして。
梅干の果肉を叩いてマヨネーズと合えて梅マヨソースを作りました。
うんうん、これは良いですな~
暫くはそれで食べてしまいたが更なるパンチを求めておろしニンニクと味の素を添加!
これがまあ、滅法旨かった!
淡白な鶏の胸肉がコッテリ濃厚、それでいてさっぱり、でも後を引く!
とても美味しく食べられる!!!
これは食のノーベル賞じゃ~、と独りで盛り上がっておりました(笑)

酔っぱらってお腹もくちくなったので再び布団にもぐり込み惰眠を貪ります…


だいぶ日が傾いた頃に再び起床。
む~ん、だいぶ寝たつもりですが全然疲れが抜けていませんね(苦笑)
歳と共に回復力も衰えているのでしょうなぁ…

そう言えば今日は実家の母が旅行で父が独りで留守番をしているんだっけ。

1218543_2249983630_252large.jpg

実家に帰って父を誘って「ゆで太郎」に行って蕎麦を食べて来ましたよ。
今日は大もり蕎麦とマイタケのてんぷらを頂きました。
うん、やはりゆで太郎の蕎麦は好きだな~
割引券も頂いてしまいましたのでまた来ましょう!

風呂に入ってから実家を離脱。
工房に戻る途中にスーパーで買い物。
工房ではネットを見ながらだらだらとしていたら何時の間にか居眠り(笑)

…日を跨いでから起床。

DSC03918.jpg

先ほどスーパーで買い求めた見切り品半額の鰤の刺身をニャンフェスで買った猫顔のお皿で頂きました。
もちろんお酒付きでね(笑)


本日はもう、ひたすら寝て、食って呑んでだらだらと過ごした一日でした。



[ 2017/04/20 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(2)

四月二日の日記 猪肉

DSC03781.jpg

ひぃぃぃぃっ! 
ア、アラレ様がお怒りじゃあっ!!!お怒りじゃぁあぁぁぁぁぁっ!!!

(笑)


さて、この間お取り寄せした牡蠣、母が友人にお裾分けしたそうで。
大変喜ばれお返しとしてシシ肉を頂いて来ました。
シシ、といっても獅子ではなく猪の方ですね(笑)

しかし母は曇り顔。
ウチの母は食に関してはかなりの保守派で肉はスーパーマーケットで売っているような牛、豚、鶏肉しか食べません。
羊肉は食べないし内臓系も苦手、当然猪肉なんて食べたくないと言っております。
ちなみにこれらは食べず嫌いなんですけどね(苦笑)
以前、「気持ち悪いから絶対食べない!」と豪語していた牛タンを、食べた途端に「アラ、美味しい」と言い放ちましたよ(笑)

と、言う訳で折角の猪肉を母に食べさせてやれ、と工房に持ち帰り料理法を探ってみる事に。

猪肉、当然猟により得られた肉です。
よく臭い、癖があると言われますが、肉の味は仕留めた後の処理によりまったく違ってきます。
以前頂いた猪肉なんかは最適な処理がなされていて臭みもクセも全く無し!
豚肉よりも癖が無いんじゃないかと思える美味しさでした。

さて、今回頂いたのは赤身の部分。
早速切り分けて小片をそのまま焼いて食べてみました。

うん、旨い。

野性味を感じる味で如何にも獣肉。
私は好きな風味ですが此れを嫌がる人もいるんでしょうなぁ。

塩をつけて焼いたり焼き肉のタレをつけてみたりと色々試してみましたが
ふとこの猪肉が「鯨肉」に似ているなぁ、と思いました。
そう言えば鯨肉も赤身のお肉ですよね。

そこで閃きました!

醤油にニンニク生姜をたっぷり入れたタレを作りまして、其処に削ぎ切りにした猪肉を入れ冷蔵庫で一昼夜漬け込みました。

味のしみこんだ猪肉に片栗を仔まぶして油で揚げれば「猪肉の竜田揚げ」の完成です!!

これは母にも大好評でして!
実に美味しかったですね~ 母の瞳が輝いておりましたよ(笑)
此れで少しは獣肉に対する偏見がなくなれば良いのですが~

さて、残った猪肉は味噌漬けにしてみようかと考えております。



[ 2017/04/17 ] 自炊 | TB(-) | CM(0)