2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03







木更津市 中華料理 泰山 ラーメン 他

うなむーの食べある記503店目。
今回は木更津市若葉町にあります「中華料理 泰山」さんに行って来ました。

DSC01576_20180207194048034.jpg

以前から国道16号線を木更津方面に車で走っている時に「チラッ」と見えるこの看板が気になっておりました。
何時もは通り過ぎるだけでありましたが今回は自転車で行ってみる事に!

看板の示す方向に走って行きますが店は見当たりません。
少し進むと更に看板がありましたが示す方向は住宅街の細い路地、本当にこんな所にお店があるのかと少々不安に為った所でー

DSC01578_201802071940472be.jpg

ありました!中華料理泰山さんです! ホッとしましたよ~(笑)

DSC01583.jpg

早速お邪魔します。
店内はテーブル席がメインで奥には宴会も出来そうな座敷がありました。
お昼過ぎではありましたが私が入店した後にも次々とお客さんが入ってきます。
皆さん常連の方たちみたいでしたが大きな道路に面していないので一見さんはほぼ来ることのない知る人ぞ知る的なお店なのですね。

DSC01580_20180207194045aea.jpg

品書きの種類はとても豊富!
とりあえず麺類の項だけご紹介致します。
注文はラーメンと決まっているのですが特製と書かれた味噌ラーメンやチャンタンメン!?がとても気になります(笑)

DSC01584_20180207194042258.jpg

他にも餃子とライスも注文しました。
お新香と冷奴が付いてきて賑やかな膳になりました~

DSC01585_201802071940418af.jpg

はい、此方が泰山さんのラーメン 550円です。
JR巌根駅周辺のラーメンを幾つか食べ歩きましたが押しなべて安価なのがとても嬉しいですね!
それにしてもこんもりと麺が盛られた個性的な盛り付けが印象的です。

DSC01587_201802071940396eb.jpg

琥珀色の醤油スープはだしと醤油タレの調和が取れたまろやかな味わい。

DSC01589_20180207194038d57.jpg

丸断面の中細麺は啜り心地がとても滑らか!

DSC01592_20180207194036af8.jpg

具材は

チャーシュー 二枚

シナチク

なると

青菜

刻みネギ


前述のこんもり盛られた麺の周りに具材が配置されております。

DSC01594.jpg

餃子は五つで400円。
おお、木更津で餃子と言うと大半が半揚げタイプなのですがこちらは焼き餃子に近い半揚げタイプか。

DSC01595_20180207194033148.jpg

餡は肉と野菜のバランスが良いですね。
ビールの肴にしても良いでしょうな~


中華料理 泰山

ラーメン 550円

餃子 400円

ライス 200円


2018年1月12日訪問


ご夫婦で切り盛りされている泰山さん。
おばちゃんが気さくに声をかけてきてくれ、君津から自転車で来たと言ったらビックリされていました(笑)
また来てね~と言われましたので今度はチャンタンメンかみそラーメンを頂きに参りますね~!
スポンサーサイト

富津市 雲竜 ラーメン 他

ラーメン食べある記651杯目。
今回は富津市富津にあります「雲竜」さんにやって来ました。

DSC00775.jpg

雲竜さんも実に久方ぶりであります。
以前のレポートはブロガリのブログサービス終了とともに消失しましたので新たにご紹介と言う形になりますね。

DSC00757.jpg

店内はテーブル席がメイン。
奥の方には座敷があるらしく賑々しく宴会中でありました。
今回は両親を連れての訪問でしたので4人がけの手-ブル席に落ち着きました。

DSC00756.jpg

ほぼ六年ぶりの訪問でありましたがラーメンは50円値上げしていました。
が、このご時勢、ワンコインでラーメンが食べられるだけでもありがたい話です。

DSC00763_20171018063833331.jpg

はい、此方が雲竜さんのラーメン、500円です。
おおお、三角形に切られた海苔が個性的ですね~

DSC00767.jpg

醤油味のスープはやや濃い目の色合い、味わいはしっかり系。
普遍的な味わいですね。

DSC00768.jpg

麺は中細のやや縮れ。


DSC00770.jpg

具材は

チャーシュー 1枚

シナチク

海苔

ワカメ

刻みネギ


以前頂いた時は具材にかいわれ大根が乗っていましたが今回はワカメでありました。
まあ、この辺はお店の都合で変わる部分かもしれませんね。


DSC00761_2017101806383252b.jpg

そして今回も頂きました、餃子6個で400円でした。

DSC00773.jpg

野菜主体のあっさりサッパリ系。
ご飯のおかずにはもう少し肉感が欲しかったかな?





雲竜

ラーメン 500円

餃子 400円

ライス 300円


2017年8月17日訪問


ライスが300円とちょっとお高めですが盛りは良かったです。
ラーメンとカレーや炒飯がセットになった定食が830円ですのでガッツリ食べたい向きは其方の選択もありますね!


富津市 大公 ラーメン 他

ラーメン食べある記647杯目。
今回は富津市下飯野にあります「大公」さんに行って来ました。

DSC00616_201709181334064b2.jpg

大公さんに来るのは久し振りですね~
以前レポートしたブログ記事はブロガリのサービス停止により消失してしまったので今回は改めてのご紹介となりますね。

比較的大きなお店で街の中華レストラン、といった雰囲気ですね。

DSC00602.jpg

窓際のテーブル性に腰を下ろして品書きを眺める。
ふむ、以前から値段は若干上がったかな?
とは言えラーメンは10円値上がりしただけですが。

DSC00608_20170918133401057.jpg

はい、此方が大公さんのラーメン 510円です。
うむ、相変わらず美しいですね~
さやいんげんの緑が目に眩しいです!

DSC00610.jpg

以前に食べたのはもはや5年ほど前になるので味など忘れてしまっております(苦笑)
新たな気分でスープを味わいます。

済んだ琥珀色のスープはあっさり味を連想させましたがさにあらず。
意外と力強いスープでありました!
油分も多くて旨みが濃厚でぐいぐい飲ませる、止まらない!
美味しいですな~、このスープ。
基本のラーメンでこの旨さなら他のラーメンにも期待が持てます!
俄然みそラーメンや豚骨ラーメンにも興味がわいて来ました。

DSC00612_2017091813340339a.jpg

麺は中細のやや縮れ、滑らかな喉越しで啜り心地良し。

DSC00615.jpg

具材は

豚バラチャーシュー 1枚

シナチク

海苔

なると

さやいんげん

刻みネギ


とにかく見目麗しい一杯。
先にも述べましたがさやいんげんの緑、綺麗に四角く刻まれた刻みネギ、琥珀色のスープに渦巻くなるとの白と赤。
見た目の美しいラーメンは味も素晴らしいモノなのであります。

DSC00605.jpg

そして其れはこの美しい焼き目の餃子にも当てはまるのであります。
最近ラーメン食べある記の際、なるべく餃子も味わうようにしております。
大公さんの餃子は6個入りで450円。
どうですか、この見事な焼き色!

DSC00607.jpg

餡は野菜多めでキャベツ、ニラがメインか。
で、野菜主体のあっさり系かと思いきや、これまたスープの様に見た目に騙されまして
食べてみると意外とたくましい味わい。
うむむむ、この旨みの源泉は何だろうか?スープか、ラードか?
餃子道は奥が深い…



大公

ラーメン 510円

餃子 450円

ライス 200円


2017年8月8日訪問

いや、もう、大変に美味でありました。
羊の皮を被った狼のような見た目の繊細さを覆す旨みの強い力強い味わい!
ライスの盛りも良かったしお腹いっぱい、大変に幸せになれました。





ちなみにね、隣のテーブルで若い兄ちゃんが食べていたカレーライスが妙に旨そうに見えたんですよね~
気になる…(笑)


富津市 中華料理 千勝 ラーメン 他

ラーメン食べある記645杯目。
今回は富津市大堀にあります「中華料理 千勝」さんに行って来ました。

DSC00465_20170828053024c33.jpg

千勝さんに来るのは久し振りですね。
以前の「食べ歩き」はブロガリのブログサービス終了の為に消失してしまいましたので改めてのご紹介となります!

DSC00447.jpg

此方が千勝さんの麺類品書き。
ちょっと悩みましたが久し振りと言う事もありますので基本のラーメンを注文しました。

DSC00448_201708280530142b2.jpg

そして餃子とご飯も最近の定番ですね。
この三点セットがが食べきれるうちは私の胃袋もまだまだ大丈夫、と言う事で!(笑)

DSC00451.jpg

ラーメンは550円。
私が愛して止まない昔ながらの中華そば的佇まいです。

DSC00454_20170828053016354.jpg

ちょっと濃い色の醤油スープ。
油は少なめ、しかし動物系ダシの旨みが濃いしっかり味。

DSC00456_20170828053018fd4.jpg

麺は中細の縮れ麺。

DSC00458_201708280530209df.jpg

具材は

チャーシュー 1枚

シナチク

なると

海苔

青菜

刻みネギ


中華そば定番の役者達が勢ぞろい!
それぞれの具材たちが麺やスープを引き立てます。


DSC00462.jpg

そして此方のギョーザは6個で400円。
大振りでボリューム感がありますね!

DSC00464_201708280530223d8.jpg

餡はとても細かく刻まれていて滑らかな食感。
肉とのバランスも良く、ラー油たっぷりの醤油をたっぷり付けて頬張ればもう、ご飯がススムススム!(笑)



中華料理 千勝

ラーメン 550円

ギョーザ 400円

ライス 200円


2017年7月31日訪問


ふ~っ、お腹いっぱい!
ご飯の盛りも良かったので思った以上にお腹に溜まりましたね(笑)
次はタンメンと春巻きか?
それともやはりヤワラ肉そばか!
楽しみですねぇ。



富津市 中華錦楽亭 タンメン 他

ラーメン食べある記644杯目。
今回は富津市前久保にあります「中華 錦楽亭」に行って来ました。

DSC00406_201708141831250f0.jpg

錦楽亭さんに来るのは随分久し振りですね。
以前のレポートはブロガリのブログサービス終了のためネット上から消えてしまいましたので久しいお店には積極的に際訪問をして行きたいと考えております。
(ブログ記事のデータは残っているのでいずれホームページに採録したいと考えておりますが)

DSC00584_20170814183254e9a.jpg

錦楽亭さんのお品書き。
麺類、ご飯物の種類が多くて迷ってしまいますがー

DSC00391_20170814183113a47.jpg

今回注文しましたのは此方!

タンメン 700円

餃子 350円

ライス 200円

です。

最近はラーメン食べある記に加えて餃子も積極的に食べ歩いておりますよ!

DSC00393_2017081418311647a.jpg

此方のタンメンは明るい色合いで上品で清楚な佇まい。

DSC00396_201708141831176eb.jpg

スープは油分は極少な目のすっきり塩味、見た目同様の上品な味わいです。

DSC00398_20170814183118e25.jpg

麺は中細のやや縮れ。
上品なスープに良く合います。

DSC00400.jpg

具材は

豚肉

キャベツ

モヤシ

タマネギ

ニンジン

ニラ


炒め野菜の香ばしさは余り感じられず、サッと煮込んだ盛り沢山の野菜スープといった感じですね。
夏の暑い時期でしたのでこう言うさっぱりタンメンも良い物ですね~

DSC00401_20170814183121439.jpg

此方は餃子は五つ入り。

DSC00404_20170814183124c97.jpg

皮は厚めでもっちもち、肉の量も旨みもたっぷりの肉餃子です!
ざく切りの野菜の甘味も豚肉の肉汁もたっぷり味わえます。
この餃子、運ばれたら直ぐ食べる事をお勧めします。
ちょっと冷えると若干皮が硬く感じましたので出来たてを熱い内に食べるのが吉!

DSC00403.jpg

ご飯の盛りも良くて大満足!
肉たっぷりの餃子を頬張り、白飯を書き込む幸せ、充足感!
あああ、生きていて良かった!!!


中華 錦楽亭

タンメン 700円

餃子 350円

ライス 200円


2017年7月27日訪問


さっぱりタンメンに肉たっぷりの餃子の組み合わせ、良かったですね~
や、この餃子は本当にお勧め! 肉餃子好きなら是非ご賞味を!