2015 031234567891011121314151617181920212223242526272829302015 05







君津市 大河屋 カレータンタンメン 他

ラーメン食べある記357杯目。
今回は君津市西坂田に新たに開店しました大河屋 君津店に行ってまいりました。

新聞折込のタウン誌に新規開店のラーメン店の情報が!
しかも君津発参入の目新しいラーメンらしい!!
此れはやはり是が非でも行くしかないでしょう!!!

DSC04234.jpg

そんな訳でやって参りましたのが君津市西坂田に開店しました大河屋 君津店です。
看板に大きく書かれたカレータンタンメンの文字。
君津市において一つの品を前面に推しだしたお店は珍しいですね。
兎にも角にも入店~

DSC04224.jpg

開店初日と言う事であえて昼、夕食時を外して来店。
店内はカウンター席のみ。
確か以前はジンギスカンのお店でしたよね、此処。

1218543_2151803280_73large.jpg

注文は券売機で。

1218543_2151803279_64large.jpg

品書きに目を通すとやはりカレータンタンメンを推しております。
と、此処で注目の記述が!
此処のタンタンメン、ニュータンタンメン系だとの事!

ニュータンタンメンとは川崎を中心とした大田区や横浜などで親しまれているタンタンメンで
一般的な肉味噌、ジーマージャンを使ったタンタンメンとは異なり、
ニンニク、卵、挽肉を使った塩スープ系のタンタンメン、私が愛してやまないラーメンなのです!!!

かつて若かりし頃、川崎に住んでいた私が足しげく通った蒲田の【ミキみーる】もこのスタイルのタンタンメンでした。
あの味が忘れられずに自作までしたものですが、まさか君津でその味を味わえるとは感涙ものです!


私は迷わずタンタンメンのボタンを押しそうに為ったのですがー




店の一推しはカレータンタンメン。
看板に掲げるほどなのでよほど自信があるラーメンなのだろう。

まずは基本のラーメンを、が、私の信念。

タンタンメンへの郷愁を引きずりつつもまずはカレータンタンメンを食すべく食券機のボタンを押す私なのでありました。


他には最近流行りの台湾混ぜそばやとろみ醤油ラーメンなど気になる品もありますね。
【大河屋】は【おおかわや】では無く、【たいがや】と読ませるのでしょうか?

DSC04225.jpg

はい、此方が大河屋のカレータンタンメン 並 750円です。
丼から立ち上るスパイシーな芳香が実に食欲をそそります。
普通のカレーラーメンと違うのはかき玉の存在でしょうか。

DSC04229.jpg

まずはスープを一口。
ピリッとしたスパイシーなカレースープ。
ややとろみのついたスープは蕎麦屋のカレーそば的な感じですが
出汁は魚介ではなく、鳥や豚などの動物系の旨みを感じます。
ニンニクもしっかり効いています。

辛味はあるもののかき玉のお陰で風味がまろやかになり美味しくいただけます。

なお、スープの辛さは幾段階もあり、注文に応じてくれるようです。

DSC04231.jpg

麺はしっかりとしたコシを感じる太麺。
これもミキみーるのタンタンメンを思わせる麺ですね。
ズババッと啜ってぎゅむぎゅむもぎゅもぎゅ、麺のコシと風味を楽しみます。

此処でご注意!
コシのある太麺は啜り上げると良く暴れます。
カレー汁が其処此処に飛散しますので白いお召し物などには黄色い水玉模様がつく事になります。
細心の注意を払い食されますように。

焼肉屋さんなどにある紙のエプロンなんかあると良いのですね。


具材は


挽肉

かき玉

ニラ

刻みネギ





挽肉、玉子の量などは本場に比べるとやや控えめな印象を受けました。

DSC04232.jpg

この日は追加の具材かライスが無料でサービスとの事でしたのでライスを注文。
当然ですが

DSC04233.jpg

〆はカレー雑炊として楽しみました~
此れはもう、言うまでもなく美味です。



大河屋 君津店

カレータンタンメン 並 750円

ライス 小 50円

2015年4月27日訪問



カレーと玉子系タンタンメンの融合と言う実に興味深いラーメンでありました!
私の大好きな玉子タンタンメンの風味はカレーに押されてあまり味わえませんでしたが
玉子&カレーの黄金タッグの味わいは存分に堪能出来ました。
そしてご飯との相性の良さも間違いない所。
カレータンタンメン注文の再には是非ともご飯をお供にして頂きたく。

そして私は次回には必ずタンタンメンを!
再訪が実に楽しみです。







スポンサーサイト
[ 2015/04/30 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(6)

君津市 丸源 君津店 肉そば 他

ラーメン食べある記356杯目。
今回は君津市外箕輪にあります丸源 君津店に行ってきました。

お店でラーメンを食べるの、久しぶりです。
もう少しマメにラーメンを食べに行けるよう、色々頑張らねば(苦笑)

DSC04215.jpg

と、言う訳で丸源 君津店です。
以前入手していた割引クーポンを使おうと思いまして参上致しました。

DSC04202.jpg

久々の訪問ですので久しぶりに基本の肉そば 702円を頂く事に。
100円引きのクーポンを使いまして602円になりました。

DSC04203.jpg

豚の風味が濃厚なスープ、正に肉そばの名に恥じません。
豚肉の旨みとちょっと甘めのスープは豚丼の風味にも似た感じがしますね。
油分も多めでコッテリとした美味しさがあるのですが意外と後を引きません。
グッと旨みを感じ、サッと引いて行くスープですね。

DSC04205.jpg

麺は細めのストレート麺。
透明感があり艶やかで角のパシッと立っています。
啜り心地良好です。

DSC04208.jpg

具材は

薄切り豚ばら肉

薄切りたまねぎ

海苔

刻み青ねぎ

もみじおろし



薄切りの豚バラ肉がたっぷり。
しかし、もみじおろしとタマネギの効果でさっぱりと食べられます。

DSC04200.jpg

其れでは些かもの足りぬ、と言う御仁には此方、
豊富に揃えられた調味料を使ってお好みの味に仕上げられたし。

DSC04209.jpg

ニンニクチップを加えると旨みとパンチ力がググッと向上いたしますぞ!

DSC04210.jpg

今回は更に餃子無料券もありましたので丸源餃子 302円、中ライス 162円も追加。
ライスの半量で餃子を頂きー

DSC04214.jpg

残りのご飯をスープに投入、ラー油とニンニクチップを入れて肉雑炊に。
此れで胃袋も大満足です!


丸源 君津店

肉そば 702円

丸源餃子 302円

中ライス 162円


2015年4月25日訪問





ふぅ~、久々の肉そば、存分に堪能させて頂きました。
さすが丸源の看板メニュー、美味しく頂戴致しました。



さて、丸源で後食べていないラーメンは何だったかな?

味噌ラーメンと醤油とんこつを食べていないかも。
またクーポン持参で食べに行きましょう~




[ 2015/04/28 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

俯けば奴がいる

仕事上がりの明け方に突然焼鳥が食べたくなりまして(笑)
コンビニの焼鳥もよいのですが出かけるのも面倒だし何よりお金も無い(苦笑)
冷凍庫を覗くと鶏もも肉が冷凍してありましたので解凍して串を打ち、マルチグリラーで焼き上げました。

DSC04194.jpg


思い立ったら気軽に焼鳥を焼けるマルチグリラーの軽便さが有難いですね。
皮はパリパリ、身はふっくら!まるで炭火焼の焼き具合がスイッチ・ポンの自動調理で実にお手軽。
家呑み派の心強い味方です。


早速自家製ビールをあけて焼きたての焼鳥を頬張っているとー

DSC04197.jpg

匂いに誘われた奴らが当然集まってくるのでありますよ(笑)


でも、ゴメンな。
塩、たっぷり振っちゃったんだ。
今回はお裾分けは無し!



でも・・・・そんなに期待に満ちた瞳で見られると・・・・



(苦笑)


[ 2015/04/25 ] | TB(-) | CM(0)

フィリップス・ヌードルメーカーでかき玉ラーメン

フィリップス・ヌードルメーカーでラーメンを作りました。

DSC04184.jpg

かき玉ラーメンです。
今回は和中折衷のかき玉ラーメンに仕上げました。

スープは鶏胸肉のスープと干しシイタケの戻し汁を合わせた茶碗蒸しの出汁風。
そこに胡麻油とおろしニンニクを加えて中華な風合いも加えてあります。
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけてあります。

具材は茹でた鶏胸肉を解した物、戻したシイタケの薄切り、そして卵です。


シイタケ出汁の効いた茶碗蒸し風な味わいに胡麻油のコク、
ニンニクのパンチが効いてとても美味しい!


DSC04185.jpg

今回は麺が会心の出来でした!


強力粉 500g


塩 4g

重曹 6g

卵 1個

以上で175ccの卵液を作りました。



いつもは2人前を製麺しているのですが今回は4人前の分量で製麺してみました。
8分のこね、1.6ミリ角麺キャップで出力。

90秒茹でてから冷水で麺を洗い、再び湯で温めたものを汁と合わせました。


おおお、此れまで製麺したラー麺の中では一番で気が良いかも!
此れは会心の出来!!!

ヌー様は2人前よりも4人前製麺した方が良い、などと聞きましたが本当なのかもしれません。
粉の攪拌具合などが関係してくるのでしょうか?
ともあれ今後は4人前を基本として製麺しようかと思いました。





が、それでも市販の麺にはクオリティー的に一歩も二歩も劣るます。
まだまた研究の余地がありますラー麺造りですね。

やはり重曹とかん水の違いなのかな・・・・







[ 2015/04/24 ] 自炊 ヌードルメーカー | TB(-) | CM(0)

電池の繋ぎ方

DSC04176.jpg

直列つなぎ

DSC04180.jpg

並列つなぎ



[ 2015/04/23 ] | TB(-) | CM(0)

30年間

30年前、ピチピチの高校生だった私。
ショーウィンドウの中のトランペットを眺める少年の如く画材屋さんの1コーナーを眺める私。

其処には銀色に輝くピースコン が。

憧れの塗装用品。
これさえあれば自由自在に吹き付け塗装が行える!
が、当時数万円のピースコンは高校生の私には高嶺の花の超高級品でした。

しかしどうしても欲しかった!
夏休みを利用してアルバイトに励み、お給金を握り締め画材屋さんに向かい
とうとうそのピースコンを手に入れた時の嬉しさと感動!
高校生活の中でも特に印象に残る思い出です。


そんな思い出のあるピースコンにセットされていた耐圧ホースが昨晩お釈迦になってしまいまして。

DSC04144.jpg


此れまでも空気漏れなどをおこし、その度に修繕を続けてきたのでしたが

DSC04146.jpg


経年劣化によるゴムのひび割れがホース全体にまで及んでしまいこれ以上の修繕は不可能と判断、引退して頂く事に。



30年間、本当にご苦労様でした。



思えばこのホースが送り出したエアーで一体何体のガレージキットフィギュアを塗装してきたのか?
30年間、私の作品造りに貢献してくれたんだなぁ・・・

そう思うとこのまま捨ててしまうのも忍びなく。
しばらくは作業机の片隅に置き、お守りとしてこれからも私の作品作りを見守って頂きたいと思います。


ちなみに。
その時に買ったピースコン、オリンポス社のPC-101は今だ現役、正に私の右腕として日々働いてくれております。
良い道具ってのは一生物ですね!
予備にもう一つ買ってあるのですがはたして出番はあるのでしょうか?(笑)








[ 2015/04/22 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

フィリップス・ヌードルメーカーで鶏塩ラーメン

ラーメン、ずいぶんとお店に食べに行けていないなぁ・・・・・(苦笑)


そんな訳で今日も家ラーメンです。


DSC04153.jpg


この間鶏胸肉がお安く手に入りましたのでそれを使ってお手軽ラーメンを作りました。

まずは製麺。
フィリップス・ヌードルメーカー 1.6ミリ角麺キャップを使用。

強力粉 250g

塩 2g

重曹 3g

水 85cc

製麺6分で出力。



スープ

鶏胸肉1枚をネギの青いところ、生姜一かけと共に弱火で茹でます。
肉の中まで火が通ったらそのまま冷めるまで放置。

この鶏胸肉のスープってとっても美味しいんですよね!

そのスープを漉して塩、味の素で調味。
味わいが足りなかったら市販の鶏がらスープで味の強化。


具材

茹でた鶏胸肉をスライス

茹でたモヤシは塩と胡麻油で調味

ネギが無かったので庭に生えていた野蒜で代用(笑)

茹で玉子

海苔




茹でた麺にスープと具材を合わせて鶏塩ラーメンの完成です!
あっさりしつつも鳥の旨みたっぷりの美味しいラーメンですよ~

味にパンチを出したい時は鶏湯なんか加えると良いかも。
鶏油、今度作ってみますね~





[ 2015/04/21 ] 自炊 ヌードルメーカー | TB(-) | CM(0)

招き猫

DSC04140.jpg


何故か片足を上げているマルちん。 
はっ!、此れはもしかして招き猫ポーズ!? 
私の金運上昇、商売繁盛の予兆か!!!(笑)
[ 2015/04/20 ] | TB(-) | CM(0)

遂に8kgの減量に成功致しました!
新年の正月明けに78kgあった体重を70kg以下に落とす事が出来たのです。

DSC04133.jpg


減量の方法としては「食事制限」と「運動」と言う王道。
しかしその両方が実に辛い(苦笑)
でも、その辛い方法を続けられた秘訣があったのです。



実は私、昨年末に市の負担で無料で行われる健康診断の結果で呼び出しをくらいまして(苦笑)

腹囲

BMI

血圧

ALT

γ-GT

中性脂肪

LDLコレステロール



ま~どれも此れも適正値を大きく上回っておりまして(苦笑)
中性脂肪値なんて驚愕のトリプルスコアでしたよ(涙)

で、呼び出しを受け、管理栄養士さんのカウンセリングなど受け、「健康ダイアリー」なる帳面を渡されたのでありました。

DSC04134.jpg


栄養管理士さんに健康減量の誓いを立て、この帳面に日々の体重などの記録をし、
目標達成に向けての努力を半年間続けよとの達し。
何と言うか、懐かしの「夏休みの友」、メタボリックバージョンとでも言いましょうか(笑)

でも、結果的にこの帳面の存在が今回の減量の鍵となったのは間違いありません。

DSC04135.jpg


体重、運動量などを書き込んで行くのですが「体重グラフ」の存在が肝。
己の体重の推移が一目瞭然!
下がれば嬉しく、励みになるし(此れが物凄く重要)、増えれば食べた物、運動量に問題は無かったかと反省の材料になります。


これからダイエットに取り組もうと言う方には是非この様なグラフへの書き込みをお勧めいたします。


さて、来週にはこの健康ダイアリーを持参し栄養管理士さんと面談、中間報告をする事となっております。

褒めて貰えるかなぁ・・・・
ふふふ、とっても楽しみです。




[ 2015/04/19 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

旬の食べ物

旬の食べ物って美味しいですよね~
母がお友達から分けてもらった春の旬の食材をお裾分けしてくれました。




DSC04132.jpg

タケノコの下ごしらえは母がしてくれました。
柔らかいタケノコ、彩のニンジンを加えまして市販の麺つゆで調味し、土鍋で炊き上げました。
ゴマ油をちょっぴり加えて炊くと風味も良く、ご飯が艶々に炊き上がりますよ!



玉葱

DSC04136.jpg

辛味の少ない新玉葱はサラダにしました。
スライスした新玉葱に鯖の水煮缶を合わせ、マヨネーズ、タバスコをかけて頂きました。
シャキシャキとしたタマネギの歯ざわりがなんともフレッシュ!
お酒のおつまみやパンに合わせたくなる味わいでした~



今年も春の味わいに感謝!



[ 2015/04/17 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(2)