2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06







五月二十九日の日記

もう五月も終わってしまいますね。
早いなぁ・・・・何も出来ない内に5ヶ月も経ってしまったのか(苦笑)




朝ごはん

DSC09482.jpg

キムチチャーハン


最近ハマリ気味。
と言うか、キムチは相当古くて酸っぱくてそのままでは食べられないので(笑)
あと一回作れば食べきれるのでやっと新しいキムチが買えます!


昼ごはん

日曜日は山崎家恒例の大河ドラマ鑑賞食事会です。
今回は以前作った餃子と新たに肉団子の甘酢餡かけを作りました。


晩ごはん

実家でご飯を食べすぎたので抜き。



スポンサーサイト
[ 2016/05/30 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

五月二十八日の日記 焼き比べ

朝ごはん

DSC09473.jpg

鍋一杯に作ったタンタンメンスープも此れでお終い。
いやはや、なんとも名残惜しく。


昼ごはん

DSC09476.jpg

ニラ玉丼

今回使ったニラは最高の品でした。
とても太くて立派なニラで肉厚の有る葉と太い茎のその食感がとにかく素晴らしい!
こんなニラだったら毎食ニラ玉でも良いかと思いました(笑)


晩ごはん

親友とスカイプ酒盛りをしながらアスパラガスの肉巻きをしておりました所、素晴らしい提案が出まして。

マルチグリラーとスキレットで焼いたアスパラガスの肉巻きはどちらが美味しいのか?

どちらも焼く事に長けた料理道具ではありますが果たしてどちらに軍配が上がるのか?

DSC09478.jpg

此方はパナソニックのマルチグリラー。
遠赤外線によりまるで炭火で焼いたような調理が出来るロースターです。


DSC09479.jpg

此方はスキレット。
鋳鉄製の分厚いフライパンで蓄熱性に優れ、グリル料理に威力を発揮します。

要は炭火風網焼きと鉄板焼きの対決ですね。


今回はアスパラガスに豚バラ肉を巻いてシンプルに塩胡椒のみで調味し、それぞれで調理しました。

DSC09481.jpg

マルチグリラーで焼いたアスパラガスの肉巻きです。
網焼きと言う特製上、脂が落ちたすっきりとした焼き上がり。
アスパラガスは少々萎びた感じもありますね。
此れは安物の細いアスパラガスを使った所為もあるかと思いますが(笑)

DSC09480.jpg

スキレットを使ったアスパラガスの肉巻きです。
肉には美味しそうな焦げ目がついていますね。
この焦げ目が上手につく、と言うのがスキレットの特徴でもあります。
豚バラ自身の脂で焼き上げられていますのでアスパラガスも艶々のテカテカです。


さて、両者に味の違いはあるのでしょうか?




ありました、違いますね味わいが。


無論双方共に美味しいのですが私の好みで言えばマルチグリラーで焼いた物の方がより美味しく感じました。
肉は脂が落ちて香ばしく、アスパラガスは旨みが濃縮された感じ。
スキレットと比べるとより味が濃くなっていると感じました。

スキレットの方はやや脂感が強く感じましたね。


なるほどね~ 
同じ「焼く」でも変わるものなのですね。
此れは大変に興味深く楽しい実験でありました!
大いにお酒も進みました(笑)

[ 2016/05/29 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

五月二十七日の日記 まだ目撃していない

雨であります。
たまの雨も良いものであります。
関東もそろそろ入梅でしょうか?

数日前から地元の田んぼの用水路を注視しているのですが今年はまだ一匹も蛍を見ておりません。
いよいよ居なくなってしまったのかなぁ…



朝ごはん

DSC09470.jpg

つけ麺で御座います。
また朝から製麺をしてしまいました(笑)



片栗粉 80g 

強力粉 420g

乾燥卵 さじ2杯

塩 4g

重曹 5g

水 190ml

こね時間7分 2ミリ丸麵で出力

スープは何時ものエバラ業務用つけ麺スープ

具材は

豚バラの甘辛炒め

茹で玉子

水菜

海苔


朝からズバズバモリモリ食べて絶好調ですわ〜!



昼ごはん

DSC09471.jpg

ピーマンと水菜、豚バラの塩炒め

水菜を早く食べきらないと(笑)



晩ごはん

DSC09472.jpg

カレー雑煮

今夜は室温が20度を割りまして妙に寒々しかったので
残っていたカレー汁に冷凍していた餅を入れて雑煮にしました。
や、温まりますな〜
[ 2016/05/28 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

五月二十六日の日記 道しるべ

鹿野山登坂、十五回目で御座います。
すっか坂道に目覚めた私(笑)、鹿野山登坂100回を目指して日々鹿野山詣でを続けております。

本日はやや雲が多いものの晴天、南よりのやや強い風。
自転車はOPTIMA スティンガーで行って来ました。

DSC09457.jpg

順路は宝竜寺側からマザー牧場山の上駐車場に向かい、折り返し鹿野山山頂へ。

DSC09459.jpg

山の上駐車場からは富津岬が良く見えました。

DSC09461.jpg

そして鹿野山山頂近くには気になる道標が。
かなり古い道標の様で江戸時代のものなのだとか。

DSC09462.jpg

何か字が掘り込んでありましたが今度はちゃんと撮影をして判読に勤めたいと思います。

鹿野山は歴史のある山ですので名刹や古道など歴史的な見所の一杯です!
今後それらもご紹介できれば良いですね。

福岡側に下ったあとはお楽しみのご褒美タイムです(笑)

DSC09464.jpg

このプレハブのお店、恐らく鹿野山周辺を走るサイクリストには知られた存在なのでは?

DSC09463.jpg

バニラとストロベリーのソフトクリーム 220円

DSC09466.jpg

タコヤキ 300円を頂きました~

走って汗をかいた身体にソフトクリームの甘さと冷たさがなんとも美味。
タコヤキは今時の「カリとろ」なんて小洒落た物ではなく、
古き良きデパ地下スナックコーナーのあのタコヤキの味わい。

そうそうこう言うの、こう言うのが私にはお似合いなんですよ(笑)




朝ごはん

DSC09456.jpg

ミキみーる風タンタンメン 水菜のっけ盛

飽きもせずにタンタンメンです。
好きだから飽きませんが(笑)


昼ごはん

カレー汁 ご飯


晩ごはん

DSC09468.jpg

件のサッポロ一番 焼肉ラーメンの塩らーめんを食べました。
こちらは正に塩やきぞばですね。
此れでみそ、塩と食べましたが私の好みではより香ばしさのあるみそラーメンが良いですね。



さてこの焼肉ラーメン、焼きラーメンだけで食べると4人分の焼肉用タレが余るんですよね。
どうしたものか・・・・
焼きそば用の麺でも買って来て使えば良いかな。
[ 2016/05/27 ] 自転車 | TB(-) | CM(0)

五月二十五日の日記 小さな野菜製造工場

DSC09435.jpg

プランターで栽培中のレタスやサラダ菜が豊作で御座います。
もともとお隣さんから余った苗を頂き、空いていたプランターに植えておいたものなのですが
豊かに葉が多い茂り、日々の食生活を豊なものにしてくれています。

ああ、私の頭頂部も此れくらいフサフサしてくれていれば…

DSC09437.jpg

収穫は株ごと刈るのではなく、成長した一番外側の大きくなった葉を収穫しています。
中心からどんどん葉が成長しているので長い間同じ株から収穫を行えます。

いま栽培集のトマトも大分大きくなって来ましたので
トマトが収穫できれば更に食卓が色鮮やかになりますね!

DSC09438.jpg

コリアンダーも順調に成長中、庭の野良栽培の紫蘇ももうそろそろ収穫が出来ます!
これらの夏野菜を使って料理をするのは本当に楽しみです。

ふふふ、まるで我が工房は小さな野菜製造工場ですね(笑)



朝ごはん

DSC09428.jpg

以前から気になっておりました 

サッポロ一番の みそラーメンが焼肉になりました 焼肉のたれ&〆の焼ラーメンセット

と言う長い長い名前のラーメンを買ってきました(笑)
本来はホットプレートで焼肉を楽しみ、その〆として食べる物なのらしいですが
今は耐えて忍ぶ節約生活中、焼肉抜きでフライパンせ作ってみました。

フライパンに乾麺と野菜、肉を入れ火にかけ、麺が柔らかくなったら解してスープを投入、
面にこげ目がつくまで焼いたら完成と言う具合でした。

DSC09429.jpg

出来上がりが此方。
今回は豚バラ肉、キャベツ、玉葱、人参を使いました。

DSC09430.jpg

早速食べてみましたが、なるほどこれは旨い!
そんなにサッポロ一番みそラーメン、と言う感じではありませんが味噌味の焼きそば、
軽い味わいのホイコーロー味の焼きそばを食べているような感じですね。
モチモチした麺と焦げた麺のカリカリの対比も面白く実に食が進みます。
此れはお勧めですよ、味は。

問題は値段ですよね。

焼肉兼スープ用のタレ、6個 乾麺2個、七味の小袋2個で4人前、定価390円(税抜き)なので
1人前100円程度となるのですが今回の様に焼肉無しで1人で食べれば実質二人前と言う事になります。

う~ん、インスタント袋麺感覚では食べられませんね(苦笑)
焼肉用のタレは要らないからせめて300円以下で売ってくれないかなぁ。



昼ごはん

DSC09440.jpg

ガーリック&アンチョビフランスパン

駅前のアピタ内のパン屋さんで買ったのですがとても美味しいです!

DSC09439.jpg

葉っぱてんこ盛りサラダ

プランターから収穫した野菜を直後に頂くのですから新鮮さは折り紙つき(笑)
生命の息吹をそのまま取り込んでいる気になりますなぁ~


晩ごはん

DSC09441.jpg

イナダの刺身


スーパーの見切り品、イナダの半身を200円で購入。

DSC09447.jpg

猫たちとの丁々発止のやり取りを楽しみつつ晩酌をしました(笑)
[ 2016/05/26 ] | TB(-) | CM(2)

佐渡島 上海亭 ラーメン

ラーメン食べある記397杯目。
今回は何時もの地元を飛び出しまして年に一度の佐渡島訪問です!
年に一度スポニチ佐渡ロングライド210と言う自転車のイベントに参加する為に佐渡島を訪問しているのですが

初日は新幹線に乗ってフェリーに乗って佐渡島に上陸してホテルで宴会

イベント当日は一日中自転車に乗って島を一周、終わったらホテルで宴会

最終日はフェリーに乗って新潟に渡って新幹線に乗って帰るだけ

と言う日程なのでなかなかラーメンを食べ歩くと言う訳にも行かないのです。
調べてみると島内には魅力的なラーメン店が点在しているのですが!(涙)
此れまで紹介したのもフェリー乗り場内のお店であったり、フェリーの中の食堂であったりと。

しかし今回、佐渡島で新たな素晴らしいラーメンに巡り会えました事を此処にご報告いたします!

DSC09325.jpg

それは佐渡ロングライドゴール地点に併設されていた出店でありました。
以前からラーメンを売っているのは知っていたのですが ー

「どうせスチロールのどんぶりに入ったボッタクリ価格の大した事のないラーメンなんだろうなぁ」

と、思っていたのです、失礼ながら。
しかし今回はゴール後、歓喜のビールを呑んでありましたら無性にラーメンを食べたくなってしまいまして(笑)
まあ、とりあえずぼったくられてやるか、それならそれで食べある記のネタになるし(苦笑)
それくらいの気持ちでラーメンを注文したのでありました、重ね重ね失礼な話ではありますが(苦笑)

DSC09327.jpg

注文が入ると即座に調理が開始されました。
当然ながら開放的な調理環境でラーメンが作られてゆく訳ですが スープの入った寸胴に麺を茹でる大きな鍋が見えます。
出来合いの業務用スープやかんの湯で割り、中華麺を小さな鍋で煮る、
といった光景を想像していた私は少々面食らってしまいました、ラーメンだけに(笑)

果たしてどのようなラーメンが供されるのか? ドキドキです(笑)

DSC09329.jpg

此方が上海亭のラーメン、500円です。

おお、おおおおお!

いや、もう、度肝を抜かれました。
まさかまさか、此処まで本格的なラーメンが供されるとは夢にも思いませんでしたよ!

スチロール製のどんぶりかと思いきや、ちゃんとしたずっしりと重みのあるラーメン丼ですよ!
スープも麺も、そしてそして具材にもまったく手抜きがありません!!!

此れは、本当に御見逸れ致しました!!!

それでは早速頂きます!

DSC09330.jpg

スープは若干の濁りがある醤油味。
鶏豚混合?海の風味もしましたが具材のワカメのせいかも知れません。

それにしても旨い!胃袋にしみるっ!
佐渡島一周210kmを九時間以上をかけて走り、水分も塩分も出尽くし飢えた身体に
このラーメンスープが身体の隅々までしみるんです!

DSC09332.jpg

麺は中細のゆる縮れ。
れっきとした生中華麺を調理したものです。
茹で具合も完璧です。

DSC09335.jpg
DSC09333.jpg

具材は

チャーシュー 1枚

シナチク

ワカメ

刻みネギ


驚きなのが丼の半分を覆いつくそうかと言うチャーシューの大きさ!
その味わいもまた良し!
そして添えられたワカメのコリコリしこしことなんとも美味しい事!!

とにかく出店で食べるラーメンとは思えない本格的な一杯でありました。


上海亭

ラーメン 500円


2016年5月15日訪問


出店で一杯500円のラーメン、此処まで本格的で尚且つ美味しいラーメンに出会えるとは思いもしませんでした。
もちろんロングライド完走後、と言う条件付ではありましたがそれを差し引いても十分に美味しいラーメンだと思います。

帰宅後、上海亭と言うお店を探してみた所、ゴール地点の直ぐ近くにあるお店のようでした。
こんな近くにお店があるのに此れまで気がつきませんでしたね。
来年はゴール後にお店に食べに行ってみようかなぁ?
でも、ゴール後に汗を拭いながら外で食べるラーメンの味には敵わないかも知れませんね(笑)

これでまた来年、佐渡に行く楽しみが増えました!





五月二十三日の日記 ぞっこん

朝ごはん

DSC09402.jpg
DSC09403.jpg
DSC09404.jpg

朝から製麺です(笑)

DSC09405.jpg

そして朝からタンタンメンです。

かつて蒲田にあった焼肉ラーメン店、ミキみーる風の塩味、かき玉挽肉たっぷりのラーメンです。
もう、私はこのラーメンにぞっこん惚れ込んでおりまして自作するまでに至りました(笑)
挽肉が安く手に入った時などに良く作っておりますよ~


昼ごはん

DSC09411.jpg

ニラもやし炒め ご飯

豚バラ肉とニラ、モヤシのニンニク塩炒め、安くて旨い、安心の美味しさです。


晩ごはん

DSC09412.jpg

納豆ご飯 かき玉カレー汁


白菜と玉葱、大豆をコンソメとトマトジュースで煮込んでカレー粉で調味しました。
肉は入れないで節約健康生活。
[ 2016/05/24 ] 自炊 ヌードルメーカー | TB(-) | CM(0)

鹿野山登坂十三回目

さて佐渡ロングライドが終わってもう一週間も経ってしまいました。
その間、ろくに自転車にも乗らずに惰眠を貪り続けてしまいました。
恐ろしくて体重計に乗っていませんが2~3kgは体重が増えてしまったのではないでしょうか?(苦笑)

それでは遺憾、と言う事で久しぶりに鹿野山詣でに行って参りました。

本日は晴天なれど北よりの風がやや強し。
気温は高めでしたが湿度が低かったので割合と快適でありました。
もはやロングライドの為の練習ではありませんのでいつものスティンガーにはお休み頂きまして
最近復活させましたリンクスに乗って鹿野山十三回目の登坂をして来ました。

DSC09395.jpg

順路は何時もの宝竜寺~マザー牧場山の上駐車場までの往復約30km。
スティンガーより重く、ギア比がやや高めの調整がしてあるリンクスではやや登坂が大変ではありますが
それでも楽しんで走って事が出来ました。

DSC09396.jpg

マザー牧場では放牧中の牛と記念撮影。

DSC09399.jpg

帰途の道端で見つけた黄色い花の中で黄色い愛車を止めての記念撮影。

こんな写真を撮るような心の余裕も生まれて来ましたね(笑)
今後も鹿野山周辺の良い所をご紹介できれば。




で、

DSC09401.jpg

今回のご褒美はガリガリ君でした~(笑)



[ 2016/05/22 ] 自転車 | TB(-) | CM(0)

君津市 ゆうちゃん ラーメン 他

ラーメン食べある記396杯目。
今回は君津市根本にあります「ゆうちゃん」に行って来ました。

DSC09245.jpg

最近は自転車の練習で鹿野山を登った帰りにラーメン屋さんに寄ることが多く、
自然と小糸地区のラーメン屋さんに立ち寄る事が多くなりました。
ここ「ゆうちゃん」は以前「幸楽」と言うラーメン屋さんでしたが何時の間にか名前が変わっておりました。

DSC09250.jpg

テーブル席と小上がりの店内は以前と殆ど変わりありませんでしたが
以前はおばちゃんだった店主さんが若い男性になっていましたね。

DSC09246.jpg

品書きの内容もそれほど変わっていない様ですが少々値が上がっている感じ。
以前はあったセット物もなくなっているようでした。

DSC09249.jpg

黒板にはおつまみメニューも充実、夜は呑み屋風になるのは継承されているようです。

さて、それでは早速ラーメンを頂いてみましょう!

DSC09251.jpg

此方が「ゆうちゃん」のラーメン、600円です。
うん、やはり以前と同じ竹岡ラーメンですね。
しかしスープの色や具材の構成に若干の違いがあります。

DSC09254.jpg

やはりチャーシューの煮汁が基本となっていると思われますが
とてもまろやかで旨みのあるスープに仕上がっています。

DSC09256.jpg

麺は中細のやや縮れ。

DSC09260.jpg
DSC09258.jpg

具材は

チャーシュー 3枚

シナチク

煮玉子 半個

海苔

刻み玉葱


チャーシューは柔らかく煮込まれており口の中でとろけ解けて行きます。
半熟煮仕上がった煮玉子も絶品!
私は大の玉子好きなので玉子が入っているだけで相当に評価が高くなります!(笑)

全体的にはボリューム感があり、味も大変良くまとまった一杯だと感じました。

DSC09262.jpg

そして鹿野山登坂後のガス欠状態だった私はまたしても餃子350円とご飯150円も注文(笑)
餃子はやや小ぶりのものが5個、肉と野菜のバランスが良いご飯に良く合うお味でした!


ゆうちゃん

ラーメン 600円

餃子 350円


2016年五月12日訪問


ラーメンの雰囲気とか餃子の感じなど前の幸楽と良く似た感じがすると思うのですが
もしかして息子さんがあとを継いだとかなのでしょうか?
でも、それだったらわざわざ店名を変えないだろうし・・・う~ん。
その辺はまた今度行った時にでも聞いてみたいと思います!


DSC09263.jpg

ゆうちゃんはちょっと道から外れた分りづらい場所にお店があります。
道路沿いに小さな看板が出ておりますので見逃しになりませんよう!


[ 2016/05/18 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

2016スポニチ佐渡ロングライド210 無事完走しました

今年もスポニチ佐渡ロングライド210のA2クラスに参加、無事に完走する事が出来ました!

DSC09301.jpg

今回で七回目の参加でしたが晴天、無風と言う過去最高の天候に恵まれました。
完走時間は昨年よりも遅くなりましたが半年前から減量に取り組み、登坂練習も積極的に行ってきた結果、
最大の目標でありました「膝を痛めない」を達成する事が出来ました!

それでは今回の走行結果をば。


完走時間 九時間三十九分

実走時間 八時間三十八分
(休憩時間が約一時間)

平均速度 時速24.8km



膝に負担をかけないよう、飛ばし気味になる前半で体力を温存して走り、

DSC09321.jpg

後半に続く辛い連続する坂道に備えました。
結果的に昨年より三十分ほど遅れてのゴールとなりました。

昨年は走行中盤に膝が痛み出し、鎮痛消炎薬を二錠も飲んで痛みを抑え無理に走行、
完走後には実生活に影響が出るくらい酷く膝を痛めてしまいました。
しかも落車して太ももに盛大な擦過傷を作ってしまいましたし(苦笑)

DSC09323.jpg

それに比べたら今年は走行中に膝を痛めることもなく、坂道も昨年ほど辛い思いもせず、
完走後はスタスタ歩いて酒屋にビールを買いに行く元気さえありました(笑)
やはり半年間の減量、登坂練習の成果が実ったのだと思います!
まったくもって元気なので明日にでも鹿野山登坂をやっても良いくらいです(笑)

例年ですとしばらくは自転車に乗らなくなり、体重も元に戻ってしまうのですが
今年は何とか今の体重を保ち、登坂練習も続けてゆきたいと思います!
そして来年こそは念願である佐渡島一周九時間切りを達成したいと思います。

今年も十二分に佐渡島を楽しんで来ました!
有り難う佐渡! また来年も来るよ!!!

DSC09320.jpg

そして相棒のOPTIMA スティンガーにも感謝!
また来年も一緒に佐渡島一周を走ってくれよな!!!
[ 2016/05/17 ] 自転車 | TB(-) | CM(0)