君津市 餃子の王将君津店 豚カルビラーメン 他

ラーメン食べある記422杯目。
今回は君津市北子安にあります「餃子の王将 君津店」に行って来ました。

DSC01749.jpg

嬉し恥ずかし本日はワタクシの誕生日でありましてそのお祝いと言う事で両親と共に王将さんにて会食をすることと為ったのであります。

1218543_2230879490_24large.jpg

この日の為に餃子俱楽部の1000円割引券を取っておいたのですよ、フハハハ!(笑)

DSC01737.jpg

まずはビールで乾杯!
そして餃子!!

何時もはビールと呑むと此処とを言う母も今日ばかりは何も言いません(笑)
もちろんビールは瓶ビールですよ~

ビールと餃子を存分に堪能したあとは〆のラーメンです。
品書きを見ますと新作のラーメンでしょうか?

DSC01738.jpg

豚カルビラーメンなるものが。
此れはもちろん頼まなければならないでしょう!

DSC01744.jpg

と言う訳で此方が王将の豚カルビラーメン 626円です。
丼から立ち上る香ばしい香りは豚バラからでありましょうか、実に食欲をそそります。
雰囲気的には「塩豚ラーメン」の派生型と言った感じですね。

DSC01745.jpg

スープは醤油味、そこに炒めた豚バラのコクと野菜の旨みが加わって実に分厚い美味さを感じます。
荒挽き胡椒の風味も好いですね!

DSC01747.jpg

麺は王将定番の中細麺。
何度も言いますが王将の麺って本当に美味しくなりましたよ!

DSC01748.jpg

具材は

豚バラ肉

タマネギ

人参

ニラ

キクラゲ


香ばしく炒められた豚バラの旨みとタマネギの甘さ、荒挽き胡椒のスパイシーさがこのラーメンの決め手だと思います。
このタマネギの甘味が塩豚ラーメンとは一線を画す味わいになっているのでしょうな~


餃子の王将 君津店

餃子 259円

瓶ビール 518円

豚カルビラーメン 626円



2016年10月10日訪問


うん、美味かった!
肉も野菜もたっぷりで満足感の高いいっぱいに仕上がっていました。
此れでまた王将でのお気に入りラーメンが増えましたね!



スポンサーサイト
[ 2016/10/31 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

十月二十六日の日記  三日連続

一夜明けても不快感は治まる気配がありません。
それどころか妙に体が熱く感じます。
此れはいよいよ発熱か!?
そう思って体温を測ってみたのですが昨日に引き続き平熱のまま。
ふと室温を確認すると二十五度の夏日じゃないですか!
暑い筈ですよ(苦笑)

しかしなかなか体調が快復しませんね。
それだけ歳をとって回復力が衰えてきたと言う事でしょうか?
嫌だなぁ…(苦笑)


朝ごはん

DSC01974.jpg

手造りヨーグルトとコーンフレーク


や、もう少し盛り付けとかお皿に気を使いましょうよ。
此れでは食事と言うより餌ですね(苦笑)


昼ごはん

DSC01982.jpg

幸楽苑で鶏白湯らーめんを食べて来ました。

イベントでささやかな収入がありましたので両親を連れて久しぶりに幸楽苑行って来ました。
ふふふ、これで三日連続の鶏白湯です。
王将、バーミヤン、そして幸楽苑、同じ鶏白湯ながらそれぞれに違う味わいに探究心を刺激されました!
詳細は後日のラーメン食べある記にて!


晩ごはん

再びヨーグルトとコーンフレーク


晩酌をしながら残りの冬瓜を使ってクリームシチューを作りました。
此れも一晩寝かせてから頂きたいと思います。



DSC01979.jpg

そういえば畑の万願寺唐辛子、まだ収穫出来ますよ!
まだまだ花を咲かせていますし後もう一回くらい収穫できるかな?




[ 2016/10/31 ] ラーメン | TB(-) | CM(0)

十月二十五日の日記 発症

寒いので今期初めて冬用の掛け布団を出して寝ました。
確かな重さと温かさに安眠して爽やかな朝を迎えるはずだったのですがー

喉の痛みで目が覚めました(苦笑)
乾燥した空気の所為か口の中は乾いてパリパリ、唾液も出てきません。
台所で水を飲むとズキリと喉に痛み…

あ~、此れは風邪の引き始めの症状ですな(汗)

イベント開場で貰ってきたのか、はたまた乾燥した大気を大口開けて寝て吸い込んだ所為か、
ともあれ昨日の喉の違和感は痛みとなって不快感を大きくしたのでありました。

冷蔵庫の中がスッカラカンでありましたので買い物ついでに薬局へ。
スプレータイプの喉薬を買って早速使用、喉の痛みの緩和に努めました。

すると喉の痛みと共に鼻の堤防が決壊、止め処も無く流れる我が身体の水分。
喉と鼻の不具合で不快感はますばかりです(苦笑)
ちり紙の花をゴミ箱に大量に咲かせつつも熱を測ってみましたが平熱。
これから上がるかもしれないと思い布団の中で更に惰眠を貪ります。

あああ、何だかちょっと惨めだなぁ…



朝ごはん

DSC01961.jpg

バーミヤンで鶏白湯ラーメンを食べて来ました。

最近鶏白湯ラーメンが流行っているのでしょうか?
昨日の餃子の王将に続いてバーミヤンのフェア限定品でも鶏白湯ラーメンがありました。
ふふふふ、この新しいタイプのラーメン、探求するしかないですよね!
詳細は後日のラーメン食べある記にて!!!


昼ごはん

DSC01971.jpg

鍋焼きうどん

風邪ッぴきの私の惨状を知ったご近所さんが鍋焼きうどんの差し入れを持ってきてくれました、ありがたい!!!(号泣)
卵とカニカマを加えて頂きました~ 身体が温まりますね!

ご馳走様、有り難う御座いました~



晩ごはん

冬瓜スープとご飯



しっかり食べてカロリー摂取!
風邪なんか吹き飛ばせ!!!








[ 2016/10/31 ] 自炊 | TB(-) | CM(0)

十月二十四日の日記 惰眠

早朝、空腹で目を覚ましました。
身体を起こそうとしたのですが妙に重い。

あ~、イベントの疲れが全然抜けていないんだな…

もう、一晩寝たくらいでは疲れが抜けない身体になってしまったんですね(苦笑) 
何とか起き出してお腹に収めるものを探したのですが簡単に作れそうなカップめんの在庫がありませんでした。
レトルトのスパゲッティ用のソースがありましたのでそれでツナクリームスパゲッテを作りお腹を満たしたらまた布団にもぐりこんで惰眠を貪りました。

Zzzzz… 

DSC01946.jpg

昼過ぎ、我が朋友から電話があり、一緒に外食に出かける事に。


王将に行きましてまずはビールと餃子で乾杯!
昨日のイベントの話題を肴に会食を楽しみます。

DSC01948.jpg

〆には王将の新作ラーメン、鶏白湯ラーメンを食べました。
このラーメン、とても鶏の旨みが超濃厚で美味しかったですよ~
詳細は後日のラーメン食べある記にて!


帰宅後は昼寝(苦笑)
何だか寝ても寝ても疲れが取れないんですよ。

日が暮れてから風呂に入りに実家に帰り、今回の出張の汗を流します。
あ~、やっとイベントを乗り切ったな~と言う実感が沸いて来ましたよ(笑)


帰宅後に就寝。
良くぞこんなに寝られるものだと自分でも感心しましたが。
今日は18時間くらい寝ていたんじゃないだろうか?(苦笑)


それにしてもちょっと喉に違和感があるのが気になるなぁ…






[ 2016/10/30 ] ラーメン | TB(-) | CM(0)

十月二十三日の日記 ニャンフェス4

結局徹夜で朝を迎えてしまいました。
七時過ぎの東京行きの快速列車に乗って車内で爆睡、新小岩駅で危うく起床。
危ない危ない、このまま寝ていたら寝過ごしてしまう所でした(苦笑)
浅草橋駅から地下鉄に乗り換えて何とか無事に浅草に到着致しました。

少々早めに着いたので会場直ぐ横の浅草寺を散策。
浅草神社で商売繁盛を記念してから会場入りしました。

会場で一緒に出展する原型師さんと合流し一緒に設営準備に取り掛かります。

DSC01936.jpg
DSC01934.jpg

さあ、準備完了です。
これから開場までのひと時が一番緊張するんですよね…
新作がある時などは尚更です。

売れるんだろうか?

売れ残った物をごっそり持ち帰る事に為るんじゃないか?

不の予感ばかりがぐるぐると脳内を駆け巡るのです(苦笑)

そして十一時開場!
無我夢中で接客、販売をし、気が付けば持ち込んだ猫まんじう全てが売れてしまっておりました…

DSC01939.jpg

こんな、こんな事って何年ぶりに味わっただろうか???
新作完売!
この甘美な喜びを久しく忘れておりましたよ(笑)

当日、貝猫商事の卓までお出で下さいました皆様、
そしてお買い上げ頂きました皆様、
本当に有り難う御座いました!!!


少し早めに開場を後にし、折角の上京ですので秋葉原で足りなくなっていた造形用品等々を買い求めてから友人達と打ち上げに。

いや~っ、今日のビールはまっこと旨かったですな~(笑)


ペロンペロンに酔っぱらってどうやって列車に乗ったのかもあやふやでしたが(苦笑)
気が付いたら無事に工房に戻っておりました。

留守番をしてくれた猫たちの点呼、全員を確認。
ゴハンをあげた後、風呂にも入らずそのまま布団に倒れこみ、深い眠りに付いたのでありました…








[ 2016/10/29 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

さて、初参加のニャンフェス前夜で御座います。

DSC01892.jpg

続々と完成する猫まんじうたち!
此れでイベント準備もお終いと思われたこの土壇場に。

DSC01905.jpg

なにやらまだこそこそと色を塗っております(苦笑)

はい、此れは!

DSC01923.jpg

猫の様なまんじうの「猫まんじう」ではなく!

DSC01925.jpg

まんじうの様な猫の「まんじう猫」なのであります!!

DSC01924.jpg

普通の猫柄でも塗ってみたかったので急遽親子六組だけ塗ってみたのですが~
如何でしょうか?

明日の「ニャンフェス4」にはこの「まんじう猫」もお披露目、販売致します!




朝ごはん

DSC01903.jpg

焼きそば

麺よりモヤシの多い焼きそばで満腹感を演出(笑)


昼ごはん

DSC01928.jpg

イベント準備も正念場なのでレトルト食品で手早く食事を済ませます。
しかし内容は豪華ですぞ~

DSC01929.jpg

ご近所様から差し入れに頂きました飛騨牛のカレー!
大変に美味!!!

DSC01930.jpg

大きな肉の塊がゴロゴロ入っていて食べ応えも十二分でした。
どうもご馳走様でした~



晩ごはん

朝方にイベント準備も完了。
コンビニエンスストアで握り寿司とビールを買ってささやかなお疲れ様会(笑)

さあ、上京しますぞ!
イザ、浅草へ!!イザ、ニャンフェス4へ!!!





[ 2016/10/28 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

十月二十一日の日記 キビとキトラ

キビ。

DSC01880.jpg

お腹の張りが緩くなった様な気がします。
溜まっていたンコやガスが出せたのだろうか?
食欲はカリカリも食べるようになりだいぶ快復しましたし
後ろ足もまだ怪しげですが動くようになりました!

よく動き回る様になりましたしホッと一安心ですね。



朝ごはん

DSC01881.jpg

昨日と同じ、春雨入り冬瓜スープです。


昼ごはん

DSC01891.jpg

サンマの塩焼き

サンマがだいぶ安く買えるようになりましたね~
大好きな魚ですのでどんどん食べたいと思います!


晩ごはん

実家でお握りと焼きソ-セージ

工房にはテレビが無いので実家で「ルパンVS複製人間」と見て来ました!
映画としてはカリオストロの城の方が好きだけどルパン三世ファンの為の娯楽大作としては複製人間のほうが面白いですね~




件の流れ者のキジトラ仔猫のキトラ、

DSC01887.jpg

初?の邂逅です。
(右がキビ、左がキトラ)

DSC01883.jpg

ゴハンを強請りに来たキトラをネットの内側から興味津々に見つめるキビ。
いや、キトラを見ているんじゃなくてキトラが食べているカリカリに興味があるのかもしれませんが~(笑)

網越しの付き合いに為るかと思いますが仲良くしてくれると良いなぁ。




[ 2016/10/27 ] | TB(-) | CM(0)

君津市 中国菜家 明湘園 フカヒレ蟹肉のあんかけラーメン 他

ラーメン食べある記421杯目。
今回は君津市南子安にあります中国菜家 明湘園さんにやって来ました。

DSC01670.jpg

ラーメン食べある記にて明湘園さんといえばずばり、

DSC01664.jpg

フカヒレ蟹肉のあんかけラーメン、ですよね~!!!
今回もタウン誌に掲載されました広告のお得な割引券を使って食べて来ました。

DSC01667.jpg

とろみのある塩味スープには様々なうまみが溶け込み実に滋味深い味わい。
卵の白身のかき玉も淡雪のようで見目も麗しく。

DSC01668.jpg

麺は中細の縮れ麺。
熱々の餡がたっぷりと絡んできますのでいきなり啜るのはご注意!
別皿に取り分けて十分冷ましてから頂くと良いと思います。

しかし何度食べてもこの麺、このとろみスープの組み合わせにはうっとりしてしまいます。

DSC01665.jpg

具材は

ふかひれ

蟹肉

白菜

椎茸

ネギ

鶏肉

卵の白身



フカヒレに加えて蟹肉まで揃った何とも豪華な布陣!
この豪華食材を下支えする鶏肉や野菜などの具材も実に良い仕事をしております。

DSC01669.jpg

フカヒレも姿に、と言うわけではありませんが結構大き目の物がゴロゴロ入っていて満足度は十分!
是非皆様にも味わって頂きたい至高の一杯です。

DSC01656.jpg

そして此方は五目チャーハン スープ付き。
此方も割引券を使う事が出来ました。

DSC01659.jpg

もう、実に惚れ惚れする盛り具合! ご飯二杯分くらいはありそうな量です!
大きな海老の存在にも惚れ惚れしてしまいます(笑)

DSC01661.jpg

チャーハンはしっとりふんわり口の中で柔らかくほぐれます。
炒め油の香ばしさ、チャーシューの旨み、海老のプリプリ感!
すべてが渾然一体となり口中に飛び込み噛み締めれば其処は涅槃か天国か。

旨いですな~(涙)



中国菜家 明湘園

フカヒレ蟹肉のあんかけラーメン 1380円(割引券使用で800円)

五目チャーハン 800円(割引券使用で500円)


2016年10月5日訪問

フカヒレ~ラーメンの驚くべき割引率!
そして至高の美味! !
割引券ご入手の折には是非ご賞味を!!!






[ 2016/10/26 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

十月二十日の日記  栗まんじゅうの苦労

キビの事も心配ですが今週末に迫った「ニャンフェス4」の出店準備も正念場を迎えております。

DSC01865.jpg

此方は栗ね子の塗装風景。
栗まんは二色の塗り分けが必要なので一つ一つマスキング作業を施しています。
まずはマスキングテープを使って大雑把に塗り分け部を覆って行きます。
その後マスキングゾルを塗り分け線にそって塗布、乾燥後に濃い茶色を吹きつけて行くのであります。

DSC01870.jpg

塗料の乾燥後、マスキングを剥がし、きっちりとした塗り分け線を多少ぼかすために
筆で薄めの塗料を塗って仕上げます。

あとは目やヒゲを書き込めば栗ね子まんじうの完成です!

かように塗り分けが一色増えるだけでかかる手間と言うのは倍増するのであります。
三毛猫なんて塗りたくないですね~
後に塗る羽目に為るのですが(苦笑)


朝ごはん

DSC01866.jpg

冬瓜入り春雨スープ

昨晩作りました冬瓜スープに春雨を加えてみました!
辛いラー油もたっぷり加えて体の温まる朝ごはんにしました。

や~、冬瓜にもじっくりと味がしみていて実に旨いですな~


昼ごはん

DSC01867.jpg

ザーサイ入りチャーハンと冬瓜スープ

ザーサイを使い切ってしまいました。また買ってこないとなぁ。


晩ごはん

DSC01869.jpg

バターチキンカレー

フライパン一杯に作ったバターチキンカレーも此れにて完食!
いや~旨かったです。
タニカ電器のヨーグルティア様様ですな~(笑)
タンドリーチキンからのバターチキンカレーの流れは今後鉄板になりそうです。




さて怒涛の検査フルコースを受けて一夜明けたキビですがー

DSC01864.jpg

なんと! 足を引きずりながらではありますが自力で庭に出て日向ぼっこをしておりました!!!
此れは消炎鎮痛剤と抗生物質が効いているのでしょうか?
ともあれ目出度い!!!

DSC01860.jpg

ホップのアニキもキビにぴったり寄り添って看護をしてくれているようですね(笑)

まずは一安心、今後も注意深くキビを見守ります。



[ 2016/10/26 ] 造形 | TB(-) | CM(2)

十月十九日の日記 検査のフルコース

夜中にキビの症状をインターネットで検索、そして浮かんできたのがFIPと言う病気の事。

FIP、猫伝染性腹膜炎。

猫にとってはとても恐ろしい病気で発病すると99パーセントの確立で死に至ると言う…

もう、真っ青に為りました、私。

FIPは腹水が溜まるため腹部が張るといいます。
今のキビはお腹がパンパンに膨れて正にその症状に一致します。
また、歩行困難も症状の内に含まれます。


キビはこのまま死んでしまうのか?
それと伝染性と言う事は他の猫たちへの影響は???

私の不安は膨らむばかりです。

ずっと寝たきりにキビですが時々身体を起こし、動かない後ろ足を引きずりつつどこかに行こうとします。

あ、トイレか!

急いでキビを抱き上げてトイレに連れてゆきますが足腰に力が入らないために腰を落とす事が出来ずにトイレを失敗してしまいます。
何とか補助をしてオシッコを済ませましたが…

コタツの布団の上でキビを寝かせ、なるべく他の猫を近づけないようにして私もコタツに入り横になります。
キビの様子を伺い、少しでもトイレの素振りを見せたら連れて行きます。


そのまま眠れないまま朝を向え、再び病院に連れてゆく事に。

先生に相談した所今回は徹底した検査を行う事に。

レントゲン検査

血液一般検査

血液性化学検査

血液電解質検査

ウイルス検査



検査結果が出るのを待ち、先生からとても詳しく分りやすい解説を聞く事が出来ました。

まず、レントゲン検査で骨にはまったく異常が無い事が分りました。
ただ、大腸には宿便がたまり、小腸内にはガスがたまっているとの事。
キビのお腹が張っているのはこれが原因であることが分かりました。

では、何故宿便なのか?
現在下半身を殆ど動かす事が出来ない所為でいきむことが出来ないのでは。

次に血液検査で分かった事。

猫免疫不全ウイルス感染症、いわゆる猫エイズは陰性、
一番恐れていた猫伝染性腹膜炎も陰性との事。

一番ホッとした瞬間でした…

しかし未だにキビの歩行困難の原因がわかりません。

白血球の数値が高く何らかの感染症にかかっている事は間違いないとの事。
CPKと言う筋肉の外傷、炎症、中枢神経の異常などを示す数値が高めなので
感染症により筋肉、もしくは神経に異常が出ているのではと言う事した。

治療方針としては昨日も処方された消炎鎮痛剤の投与と抗生物質の力を借りると言う事に。
一回打てば二週間は効き目が持つと言う抗生物質の注射(恐らくインターフェロンでは?)をうってもらう事としました。


全ての診断、治療が終わった頃にはもうお昼前になっていました。

DSC01851.jpg

…今回の診察代は…凄まじいなぁ(苦笑)
とーちゃん、尻の毛まで抜かれて鼻血も出ないぞ(涙)


でも、キビが死に至る病気ではなかった事が分っただけでも大収穫です。
一気に気が弛み睡魔が襲ってきます。


相変わらず歩けないキビをコタツに寝かしつけてから私もコタツで暫しの仮眠を貪りました…




朝ごはん

DSC01853.jpg

自家製ヨーグルト

キビの事で料理どころではありませんでした(苦笑)
せめてシリアルくらいは常備しておかないとね。


昼ごはん

DSC01856.jpg

カレーマカロニラザニア風

仮眠後に台所にある物を寄せ集めて作りました。


晩ごはん

DSC01862.jpg

リンガーハットのちゃんぽんカップめん




DSC01861.jpg

夕刻、お隣さんから冬瓜を頂きました!

早速下ごしらえをして~

DSC01863.jpg

冬瓜入りのかき玉スープを作りました。
一晩冬瓜に味をしみこませてから頂きます!!!




[ 2016/10/25 ] | TB(-) | CM(0)