FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01







二〇一八年三月 大阪出張食べある記 其の参

大阪滞在三日目、午前六時に起床。
シャワーを浴び、身支度を整えてすっかり定宿となったホテルをチェックアウトする。

DSC02486.jpg

朝ご飯はもう夕べの内から決めていました。
うなむーの食べある記529店目、金龍ラーメンさんです。
難波千日前店には以前にもお邪魔しましたね。
二十四時間営業なので早朝からラーメンを頂く事が出来ます!

DSC02481.jpg

今回もラーメン600円を頂きます。
最近はラーメンの値段もどんどん上がっているのでこの立地条件で600円とは本当にお得に感じますね。

DSC02482.jpg

店外にも溢れる濃厚な豚骨臭とは裏腹に意外とライトな味わいのスープ。
朝一のラーメンにも、〆の一杯にもお勧めですね。

DSC02483.jpg

麺は細めの角断面ほぼストレート麺。
つるつるシコシコの半透明の麺が特徴的。
でん粉粉の割合が多いのかな?

DSC02484.jpg

具材は

チャーシュー 三枚

もやし

刻みネギ


薄めではありますがチャーシューが三枚入っているのはご立派。
無料のニラ、キムチ、おろしニンニクを加えれば更にボリュームアップ出来ますよ!

DSC02485.jpg

チャーシューの薄さを利用してこんな食べ方も!
チャーシューのニラキムチ巻です(笑)
ちなみに金龍のキムチは結構辛いので取る量には気をつけてね。



金龍ラーメンで胃袋と心を暖かにしたら列車に乗り込み大阪を発ちます。
楽しい三日間でした、名残惜しいなぁ…



来た路線を逆戻りして再び東海道本線へ。
午前十時、米原駅の乗換えでお気に入りの駅弁を購入します。

DSC02487.jpg

井筒屋の元祖鱒寿司 ハーフサイズ650円です。
以前この駅弁を食べて次は絶対フルサイズで!と思っていたのですが朝の金龍ラーメンがまだ腹に残っていましてね(苦笑)

DSC02488.jpg

ビールと共に買い求め列車に乗り込みます。
ここ、米原駅〜大垣駅間の車窓は私のお気に入りでして!
短い区間なのですが日本の原風景を思わせる農村風景、小川の水の美しさ、雄大な伊吹山、歴史を感じさせる関が原など見所が満載の区間なのです。
お気に入りの車窓を眺めながらの駅弁とビールがもう、美味いこと美味いこと!
これぞ旅の醍醐味ですね!


東海道本線を東へ東へと走り、お昼過ぎには静岡県内に。
日曜日と言う事もあり昼間でも結構な乗車率で立ち乗りが続きます。

お昼過ぎ、静岡駅での乗り換え時間を利用して駅の売店でお昼を買い求めます。

DSC02489.jpg

立ち乗りなのでおにぎりを車内で立ち食いです。
一つは天むす、

DSC02490.jpg

もう一つはばくだん!!チャーハンなるおにぎり。
普通のチャーハンおにぎりに見えますがー

DSC02491.jpg

物凄い厚み!(笑)
通常のおにぎり二個分の量はありますね。

DSC02492.jpg

チャーハンおにぎり二個で唐揚げをサンドした感じのボリューム満点、実に食べ応えのあるおにぎりでありました!

此れにて今回の道中で食べた物の紹介はお終いで御座います。
お付き合い頂き誠に有り難う御座いました!



列車が熱海に到着すると何となく「ああ、ここまで帰って来たなぁ」と言う気分になります。
反対に大阪に行く時は米原駅までたどり着くと「大阪までもう一息だなぁ」と言う気分になりますね。

そんなこんなで帰りは一三時間をかけて工房に帰って参りました。
帰宅後、猫達の全員無事を確認してから布団にもぐりこみ睡眠を貪る私でありました。



今回の大阪出張も大変充実したものになりました。
イベントは盛況だったし美味しい物もたくさん食べられました。
有り難う大阪、ますます大好きに為りましたよ〜
次の訪問の機会を楽しみにしています!!!




二〇一八年三月 大阪出張食べある記 完

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する