フィリップス・ヌードルメーカーでつけ麺

この間フィリップス・ヌードルメーカーで製麺したラー麺を茹で上げ後、冷水で洗ってみた所、
とても良い感じのコシが得られまして、此れはもしかしたらつけ麺用の麺に向いているのでは、と思いました。
そこでスーパーでチルドのつけ麺を買い求め、スープを拝借し、ヌー様による自家製麺で頂いた所、大変美味しく食べられました!

よし、それではこのつけ麺用のスープを自作すれば何時でも好きなときに大好きなつけ麺が食べられる!
そう思ってスープの作り方をインターネットで調べていた所~

業務用のつけ麺用スープが販売されているのを見つけました。
値段もそれほど高くはありません。
少々量は多いですがもしかしたら自分でスープを作るよりも安上がりかもしれないと思い購入。

DSC04339.jpg

はい、此方がエバラ業務用つけ麺スープ1530gです。
流石の業務用、此れで約30人前です(笑)

このスープを3~4倍に希釈するとつけ麺用スープが出来るようです。
早速食べてみるべく製麺をしました。

強力粉 460g

片栗粉 40g


卵 一個

塩 4g

重曹 6g

以上で180ccの卵液を作成

6分製麺、2ミリ丸麵キャップで出力しました。


茹で時間4分30秒、茹で上げ後冷水で〆て麺の完成です。

DSC04341.jpg


エバラ業務用つけ麺スープと自家製麺を使ったつけ麺の完成です!
スープは50ccを150ccの熱湯で希釈しました。

・・・緊縮財政中なので具材は無しの素つけ麺ですが(苦笑)



早速試食。


うん、スープは巷でお馴染みの濃厚魚介豚骨系ですね。
此れはほぼお店の味わいです。

ふふふ、あの店も、この店もこの荏原のスープを使っているのではと勘ぐってしまいそうになりますね(笑)
スープの量、濃度などは自由に変えられるのがよいですね。
また、鶏がらスープで割ったり、牡蠣油を加えてより濃厚にしたりと好みのアレンジが効くのも自家製の良い所では。

自家製麺も良い出来でお家で食べる自作のつけ麺としては大いに満足出来る味わいに仕上がったと思います!


ふふふ、スープはたっぷりありますのでしばらくはつけ麺三昧の日々が続きそうですね(笑)



スポンサーサイト
[ 2015/05/09 ] 自炊 ヌードルメーカー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する