2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







木更津市 ブタソバ屋 らーめん(中) 他

ラーメン食べある記336杯目。
今回は木更津市東大田にありますブタソバ屋に行って来ました。

DSC02654.jpg

昨年オープンした新進気鋭のラーメン屋さんですね。
この場所、確か以前は中華料理か焼肉屋さんだったかな?
すっかり綺麗にリホームされていました。

DSC02653.jpg

店に入ると券売機がありました。
品書きはラーメンとまぜそばの二種のみ。
それぞれ麺量を選ぶ事が出来ました。

店内は木の質感を生かしたカウンターがオシャレな雰囲気。
若い店員さんがきびきびと仕事をこなしております。

ああ、今時のラーメン屋さんだなぁ。
髭で坊主の中年のオッサンには似つかわしくない雰囲気です。
若い人たちには人気があるんだろうなぁ・・・・

DSC02641.jpg

そんなオッサンがオドオドしながら注文しましたのがらーめんの(中) 760円です。
麺量が1.5杯分の270gだそうです。

丼が小さく見えますが底の深い切立型でした。

DSC02643.jpg

更に寄ってドン。

ブタソバ、と言う位ですから豚系スープのラーメンなのでしょうが
タダの豚骨ではなさそうです。

ではでは、頂きます!

DSC02644.jpg

スープは大変濃厚でまるでポタージュスープの様な重たいスープです。

飲みます・・・・

これは・・・豚骨醤油でしょうか、実にクリーミーな舌触りです。
とても濃厚ではあるのですが臭みがなく、豚の旨みだけを存分に楽しめます。
まるでつけ麺のスープの様なコッテリ加減です。

DSC02647.jpg

麺は極太。
豪快な啜り心地と強いコシが楽しめます。
先ほどの濃厚スープに負けない実に重たく太い味わいがあります。

DSC02648.jpg

具材は

チャーシュー 2枚

シナチク

刻みネギ


価格の割には些か寂しい感じではありますが
分厚いチャーシューが2枚入っていますのでまずまずのボリューム感があります。

DSC02651.jpg

残ったスープにはライスを加え、テーブルに置かれたニンニクやラー油など加えて頂きますとこれがまたウマイのなんのって(笑)
こってり濃厚スープを最後の一滴まで飯粒に絡めて残さず頂きました~


あ、自家製と思われるラー油、とても辛いので加減して入れてくださいね(笑)




ブタソバ屋

らーめん(中) 760円

ライス 100円


2014年11月26日訪問



味もボリュームも大変なヘビー級のラーメンでありました。
とにかくどっしりと重い印象。
こってりと舌に絡みつく豚の旨みはちょっと病みつきに為ってしまいそうです。
まぜそばの方も是非とも食べてみたいですね!

しかしオッサンの衰えた胃袋には少々重過ぎるのも事実(笑)
まぜそばを食べに行くときは万全の体調で挑まねば!




そう言えば帰宅後にブタソバ屋の事を調べてみましたら
開店当初は現在とは違うスタイルのラーメンであったようです。
野菜がたっぷりと乗っていまして味わいのバランスが良さそうに見えます。
それともあれはトッピングでのせていたのでしょうか?







スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する