或る男の十月二十二日の食卓とヒルズのad缶

前回の注射の時、体重が増えて喜んでおりましたムギの容態ですが
その後秋の冷え込みが強くなるに連れまたしても食欲不振になってしまいまして。
昨年はやはり秋の冷え込みの所為で危篤状態にまで陥ってしまったのですが
その時ムギの命を救ったのはヒルズのadと言う高栄養療法食でした。
このadを与えたお陰でムギの食欲は復活し、この一年を生き延びる事ができたのです。
その時ad缶を頂いたのはムギの子であるホップくんのお兄ちゃん、マロン君の里親様であったのですが
今年もまたムギの危機を知ってad缶を送り届けていただいたのでありました。

もう、嬉しいやら、情けないやら。

本来ならば私が買い与えてやらねば為らないのですが。
しかしビンボーが極まっている今、本当にありがたい贈り物でありました。

早速ムギに与えたのですがやはり食いつきが良いです!
夢中になって食べております。
この調子で食べてくれ、また注射を打てば体重も増えてくれるのではと期待しております。

頑張れ、ムギ!





安い食材を使い如何に美味しく食べるかを日々腐心する或る独身男の食卓。

朝ごはん

DSC06737.jpg

四宝菜

具が四種類しかないので八宝菜ならぬ四宝菜(笑)
八宝菜はご飯にかけたら中華丼になるのかな?


昼ごはん

昨日作った野菜スープ


晩ごはん

イナダの刺身

納豆

野菜スープ




晩酌をしつつイナダのお刺身を食べていたのですが
このお刺身、二日前に買った見切り品のイナダなんですよね。
流石に色が悪くなり、生臭さも増しているような感じで生食可かどうかはかなりギリギリっぽい(笑)

が! アルコール消毒じゃい!と、日本酒と共に食べてしまいましたよ。
食後には念の為納豆も食べました。

納豆菌と言うのは他の菌を凌駕する実に強い菌でありまして
むかし蔵で働いていた時にはお酒の仕込み中は納豆を食べては為らん!と杜氏様から言われたものです。

まあ、納豆菌が食中毒に効くかどうかは分からないのですが(苦笑)

でも、まあ、こうして無事に日記を書いていますのでお刺身が生食可だったのか、
納豆菌が活躍してくれたのでありましょう(笑)










スポンサーサイト
[ 2015/10/23 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する