2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







四月十二日の日記 鹿野山

スポニチ佐渡ロングライド210まで33日となりました。
佐渡島一周、210kmは平坦な道ばかりではありません。
最大斜度11パーセントを誇る斜度を持つ坂道を筆頭に心が萎える位の坂道が幾つも幾つも待ち構えております。
しかもコース終盤になるほど坂道割合が多くなるという参加者泣かせの島なのであります。

私の此れまでのトレーニングは主に平地&室内でのローラー代での物でした。
重量級自転車のリカンベントを坂道で押し上げるために自身の軽量化と言う事で
ダイエットは推し勧めて来ましたが未だ実際の坂道を使った実走の訓練はしておりませんでした。

そこで本番まで一ヶ月ほどとなった今日、満を持しての登坂に挑みました!
ふふふ、昨年より5kgも軽くなった私、どんな坂道も軽々登れるに違いありません!!!

私の登坂トレーニングの場所は地元のローディーたちにも人気の鹿野山です。
標高400m足らずの山ですが此れでも千葉県第二位に高い山なのです。
宝竜寺側からアタックを始めてマザー牧場山の上駐車場までの約6kmを走りました!

最初の踏み込みの時、「何てペダルが軽いんだ! まるで羽が生えたよう!」と思ったのですが
それは直ぐに勘違いだと分りました(苦笑)
久々の山登り、重いペダル、喘ぐ呼吸、後から来たローディーたちに軽々と抜かされる私…

DSC08783.jpg

約6km先のゴールにたどり着くまで25分ほどかかってしまいました。

むむむ、此れは遺憾ですな(苦笑)
佐渡本番までにはもう少しタイムを縮めておきたいものです。
ともあれ、登坂トレーニング初日はこんなものでありました(苦笑)


その後は鹿野山の枝垂桜の名所、

DSC08787.jpg

馬登の枝垂桜を見物。
既に葉が生えて来てはおりましたがまだまだ花も残っており十分に花見を楽しむj事が出来ました!

その後は尾車、泉方面に山を下り、定食かわなで食事を。

DSC08791.jpg

今回はタンメンを頂きましたがこのタンメンがとても美味しかったです!
タンメンと言えば野菜炒めののった塩ラーメン、と言うイメージがありますが
まるでサラダラーメンと形容したくなるようなサッパリ淡麗なラーメンでした。
詳細は後日ラーメン食べある記にて!



朝ごはん

DSC08791.jpg

定食かわなでタンメン

このタンメンも美味しかったのですがバイキングのピリ辛タケノコが絶品でした!
春雨サラダも美味しかった~



昼ごはん

DSC08801.jpg

お好み焼き

以前作って冷凍しておいた肉そぼろとキャベツ、野蒜の葉を使ってお好み焼きを作りました。
野蒜の葉が以外にも存在感を主張して何時に美味しいお好み焼きとなりました。
野蒜は球根だけにあらず、葉も大いに利用価値がありますよ!



晩ごはん

豚タンハム アーモンド入りチーズ一片 猪肉塩焼き

これらはお酒のつまみです。


お酒

セブンイレブンの四百円チリワイン赤

以前にも言及しましたがセブンイレブンの四百円チリワインは美味しい!
ちゃんとしたワインの味がします。
少なくとも1000~1500円くらいの欧州ワインくらいのレベルがるのでは、と。
一度ご興味あれ!

最近のコンビニの食べ物、お酒、コーヒーは侮れません。



スポンサーサイト
[ 2016/04/13 ] 自転車 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する