2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







写真撮影と出張

すいません、随分長い間日記をお休みしてしまいました。
実は久しぶりに模型誌へ私の作品が掲載される事になりましてその為の彩色見本を組み立てる作業に追われておりました。
この彩色作業も一体だけならなんて事はなかったのですが三体同時進行でしたのでそれはそれは大変で(苦笑)

DSC09543.jpg

写真撮影日の十日午後一時半に完成、(前日からは徹夜作業)午後三時には列車に飛び乗って
五時に撮影スタジオがある早稲田に到着したのでありました。

撮影後、折角上京しましたので東京の友人達と呑み(笑)

午後11時帰宅。
此れでゆっくり寝れる…
訳ではなかったのです!

十一日は転職のための技術を学びに岐阜まで出張しなくてはならなかったのです!
三時間ほど寝てから風呂に入り、始発の電車に飛び乗り転職先の社長さんの待つ渋谷へ。
そこから車に乗って一路岐阜へ。

DSC09583.jpg

凄い車に乗ってしまいましたよ~(笑)

超高級車に乗って高速道路を走行中に実に眼福な光景に出会えました!

DSC09547.jpg

三台のトヨタ2000GTとトヨタスポーツ800の隊列走行です!
いまや貴重な日本の誇るスーパーカーを一同に見る事が出来るとは!!!
私、動いている2000GTを見るのは初めてでしたのでとても興奮しました(笑)

午後三時に岐阜に到着、技術を教わり師匠に教えを請い、十二日は師匠に技術を一日中仕込まれました。

十三日、帰宅の前にある有名な池にちょっとだけ観光に連れて行ってもらえました。

DSC09570.jpg
DSC09571.jpg

ネットで有名になった「モネの池」ですね。
平日の午前中、しかも雨天と言う条件だったのにとても多くの観光客で賑わっておりました!
生憎前日からの大雨で山から泥水でも流れ込んだのか少々池の水は濁っておりましたが
それでも実に優美な光景を楽しむ事が出来ました。

DSC09581.jpg

そして地元の名物の鮎をご馳走になりました。

美味しかったな~
此れまで食べてきた鮎の中で一番美味しかったといっても過言ではないかも!
この鮎を食べる為にまた岐阜に来たくなってしまう程でした。

そんなこんなで二十一時頃に無事に我が工房に帰着。
いやいや、大変に慌しい数日間でした。


明日からは仕事も日記も通常営業です。
どうぞ宜しくお願い致します~




スポンサーサイト
[ 2016/06/14 ] 造形 | TB(-) | CM(2)

お疲れ様でした

このモネの池とは、
岐阜県関市の板取にあるんですね。
是非行きたくなりました。

で、もちろん鮎!
どこで食されたのでしょうか。
近所に宿泊施設はありました?
これはお酒なしでは難しい。。。
なんてこんがり美味しそうな。。。
あ~うらやましい!
[ 2016/06/15 10:19 ] [ 編集 ]

No title

はなさん今晩は。
今、モネの池は地元で物凄く盛り上がっているみたいです。
私が行った時の様な悪天候の平日でも数百人の、晴れた週末などは数千人単位で観光客が押し寄せるのだそうです。

池の前にある喫茶店、此れまでは一日三十人程度の来客数が一気に十倍にも増えたとか(笑)
ネットでの情報拡散の力を垣間見た気分です(笑)

>鮎

はい、やはり板取川の鮎になります。
此れが本当に美味しかったです!
皮はパリパリ、身は柔らかく、内臓のコクと苦味がなんともいえませんでした。
頭からかぶりついて尻尾の先まで全て胃袋に収めてしまいましたよ(笑)

>お酒

車での訪問でしたので泣く泣く飲酒を諦めざるを得ませんでした(涙)
次に行く時は絶対にお酒と共に頂きたいです!
[ 2016/06/15 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する