君津市 元祖九州ラーメン日吉 大和田店 特盛ラーメン 他

ラーメン食べある記400杯目。

日記のネタになれば良いと始めた食べある記ですが何時の間にやら五年の月日が流れ、
その間に400杯ものラーメンが私の胃袋の中に収められて来ました。
主に地元の君津、富津、木更津のラーメンを食べ歩いておりますがまだまだ食べつくせておりません。
ラーメンと言う食べ物はなんとも奥が深いものでありますね。

さあ、次なる500杯、600杯を目指して健康を維持しつつ近隣三市のラーメンを食べつくすべく(笑)
ラーメン道を邁進し続けたいと思います!
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

さて、今回訪れましたのは君津市大和田にあります元祖九州ラーメン日吉 大和田店です。
私のラーメン生活の礎といっても良いお店です。
姉妹店の八重原店ともども高校生時代よりお世話になっているお店です。

DSC09636.jpg

古き良き時代を思わせる店構え。
何時までも何時までも、未来永劫、このままであって欲しいと思わずにはおれません。
何時もの暖簾をくぐり、席に着く前にオデンの置いてあるカウンターで「何時もの」を注文。

DSC09637.jpg

スジ2本、厚揚げ、玉子、此れが私の「何時もの」ラインナップなのです。
運転しなくて良い時は此れにビールが加わりますね(笑)
キリンラガーの大瓶でスジ、厚揚げを楽しみ、スジが残り一本になった所でラーメンを注文。

DSC09639.jpg

最後のスジを食べ終わる事にラーメンが運ばれてきます。
今回はホットペッパーのクーポンを持参しましたので特盛ラーメン 320円を注文しました。
そしてオデンの玉子をラーメンに載せるまでが日吉における私のオデンのお作法で御座います(笑)

DSC09641.jpg

スープはサラサラと軽快感のある豚骨スープ。
塩味が先行しますがしっかりと豚骨の旨みもあります。

DSC09642.jpg

自家製の麺は極細ストレート。
九州ラーメンと言うと何かと固めの茹で加減が持て囃されますが
日吉のラーメンに限っては柔らか目がしっくりと来ますね。

DSC09644.jpg

具材は

チャーシュー 1枚

モヤシ

キクラゲ

海苔

刻み青ネギ


五百円以下のラーメンであるにもかかわらず充実の具材たち。
チャーシューは一度油で揚げたものを使っているので独特の味わい、風味がありますね。


元祖九州ラーメン日吉 大和田店

スジ 90円

厚揚げ 玉子 80円

特盛ラーメン 320円
(ホットペッパークーポン使用)


2016年6月17日訪問


ふう、やはり良いなぁ日吉は。
此処に来てオデンを食べてラーメンを啜っていると実に心が安らぎます。
正に心の一杯、魂のラーメンなのでしょうね、私にとって。
まだまだ未食のラーメンがありますのでついつい浮気をし勝ちでありますが(笑)
何時も心の中にはこの一杯が輝いているのです!

これからも末永くお付き合い頂きたく。




スポンサーサイト
[ 2016/06/23 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する