東京都台東区 天好24 チャーハン・ラーメンセット

ラーメン食べある記 401杯目。
今回は何時もの地元を飛び出しまして東京都台東区、東京の一大観光地の浅草寺近くにあります「天好24」に行って来ました!

この日は日々の糧を稼ぐ為に浅草ので開催されていた即売会に参加しておりました。
で、昼時にご飯を食べに出た際に見つけましたのがー

DSC09670.jpg

此方の「天好24」さんです。
う~ん、建物の看板には「中国料理 天好」と、書いてあるのですがインターネットのグルメサイトを参照すると「天好24」とあります。
一応、ネット上での店名を題名に表記しております。

で!
何故このお店が気になったのか!!

DSC09671.jpg

店の前に張り出されていたこの品書き、「食べて納得 早い安い旨い」
おおお、何となく「やったねパパ!明日もホームランだ!」を髣髴させるキャッチコピーではないですか。
(ちなみに彼のCMの少年の名は「イチロー」君です(笑))

や、この天好さん、先にも言いましたが目と鼻の先の先が一大観光地の浅草寺、
周辺の飲食店と言えば観光客目当ての一般常識からちょいと軌道を外れた価格設定のお店が
跳梁跋扈する地区なのに我が地元でも珍しくなったワンコイン価格での営業!
此れには本当にビックリしてしまいました!
兎にも角にも入店です。

店内は鰻の寝床のように奥に細長く、カウンターとテーブル席の構成。
場所柄海外からのお客さんも多いようです。

まずはカウンターの席に腰を下ろし品書きに目配せします。

DSC09659.jpg

おお、おお、あります、500円のラーメンが!
主たる品書きは麺類、それに少々のご飯もの、そして餃子と言う感じ。
お得なセットメニューもありましたので今回はチャーハン・ラーメンセット 900円を選択。

DSC09661.jpg

はい、此方が天好24の豚骨ラーメン 単品で500円です。
品書きの「超濃厚」と言う触書に引かれての注文でしたが私の予想を裏切る見た目にビックリ!

むぅ、随分茶色いスープですが…此れはいわゆる豚骨醤油なのだろうか?

DSC09662.jpg

ともあれやや焦り気味にレンゲを握ってスープを啜ります。


…ほぉ。
たっぷりと豚の背脂が浮いたスープは確かにコクはあるのですが
昨今の濃厚スープに比べるとかなりさっぱり目。
醤油味はそれほど主張をせず、旨みのある豚骨がしっかりとスープ全体を支えている印象です。

おお、なるほどなるほど!

DSC09665.jpg

麺も九州風の低加水細麺でもなく、中細のやや縮れの麺。
しかし、スープとの相性や良し。

DSC09666.jpg

具材は

チャーシュー 一片

シナチク

モヤシ

なると

刻みネギ

紅ショウガ

背油


中々に賑やかしい具材たち、此れが都心の500円のラーメンとは思えない充実振りです。

チャーシューは豚のもも肉か?
ゴロッとした乱切り風に切られたチャーシューは薄めの味付け。
恐らくはどのスープのラーメンにも合うように調整された味付けなのではと。
適度な歯ごたえを残した好みのチャーシューでした。


DSC09668.jpg

こちらはセットのチャーハン。
いわゆる半チャーハンサイズですね。

チャーシュー、なると、玉子、ネギの絶対にチャーハンに入っていて欲しい出演者をそつなく揃え、
主人の中華鍋と言う舞台でご飯と賑々しく踊って完成したチャーハン。
ふっくら香ばしく、主人の腕の確かさが伺える味わいでした。


天好24

チャーハン・ラーメンセット 900円


2016年6月19日訪問




店構えからしてかなりの歴史があるように思えるお店でしたが
味わいも昭和の良き時代を思わせる郷愁の味わいでした。
あの立地で一杯500円のラーメンを食べられる幸せを噛み締めながら頂いて欲しいと思う次第であります。




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する