七月二十七日の日記 ad缶

今日もキビはゴハンを食べてくれません。
昨日までは少しではありますが食べてくれたのですがいよいよ一口も食べてくれなくなりました(汗)

こうなれば致し方無し、もはや強制給餌しかありません。

昨日買ってきたゴハンの中からペースト状の仔猫用缶詰めを選び、5mlほどシリンジに詰めてキビに食べさせました。
当然口の中に訳の分からないものを突っ込まれ、食べたくも無いゴハンを無理やり押し込まれるのですから激しく抵抗します!
それでもキビの命を繋ぐため、心を鬼にして給餌を続けます(涙)

何とか給餌を終えます。
しかし此れだけでは絶対的にカロリーが足りませんので
2~3時間おきに給仕を続けました。

シリンジでの給餌に少々慣れた時に救援物資が到着!

DSC00273.jpg

ヒルズのad缶です!
ツイッターでキビの事を知った方が「ウチの猫にはもう必要ないから」と送ってくれたのです。
ありがたい!本当にありがたい!!!(号泣)
このad缶は以前ムギが摂食拒否をし、絶食状態で痩せ衰え三途の川を渡ろうとした時に
現世に引き戻してくれたハイパーデリシャスハイカロリーフードなのです!!!
此れなら、此れならキビも食べてくれる筈です。

早速缶を開け皿に取り分けキビの目の前においてやります…



食べません(涙)


鼻の頭にちょっとつけて舐めさせます…


食べません(涙)


と、為ればやはり強制給餌しかありません。
量を10mlに増やしてやはり数時間おきに強制給餌を続けました。


や、本当は病院に連れて行きたかったのですが今日はかかりつけの病院の定休日。
何とか今日はこのad缶で乗り切り、明日の朝一番で病院に駆け込むつもりです。
もし、容態が急変すれば他の病院への急行も考えております。

とにかく、とにかく頑張ってくれ! キビっ!!!





スポンサーサイト
[ 2016/07/30 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する