2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







木更津市 ブタソバ屋 まぜそば(特

ラーメン食べある記343杯目。
今回は木更津市東大田にありますブタソバ屋に行ってきました。

DSC03146.jpg

前回訪問時に気になっていた「まぜそば」なるラーメンを食べにやってきたのでありました。
まぜそば・・・・油そばのような汁なし麵でありましょうか?
期待に胸を膨らませ、未知なるまぜそばに挑みます!(笑)


DSC03151.jpg
ブタソバ屋店内。
カウンターのみで木の質感と黒色が印象的。
清潔感がありオシャレな雰囲気です。

DSC03148.jpg

券売機。
基本的にはらーめんとまぜそばの2種のみ。
前回はらーめんの(中)を食べ、胃袋的には大丈夫でしたので、汁無しと言う点も踏まえて今回はまぜそばの(特)を購入。


そう言えば前回訪問時(11月)には並(180g)、中(270g)、大(360g)、特(450g)と言う種類があったのですが中サイズがなくなっていますね。
それぞれ並(180g)、大(270g)、特(360g)となり、価格も微妙に値上げされていました。

う~む、残念、450g、食べてみたかった・・・・(笑)

DSC03154.jpg

はい、此方がブタソバ屋のまぜそば(特)900円です!
おお~丼にうずたかく詰まれた麵と野菜が迫力満点です。

DSC03152.jpg

まぜそばの美味しい食べ方指南書。
なるほどなるほど、やはり基本は油そばの食べたかと同じですね。
それでは・・・

DSC03157.jpg

ココロ逝くまで麵と野菜、タレを混ぜ合わせます。
う~ん、美味しそう! 堪りませんね~~~

それではまずはそのままで頂きます!!!

DSC03159.jpg

麺はストレート太麺。
むっちむちのもちもちで美味。
豚骨ダレが麵に良く絡んでいて実に濃厚な味わい。
タレは基本的ににらーめんと同様の豚骨正油を煮詰めたものか?


DSC03160.jpg

具材は

チャーシュー2枚

シナチク

もやし

削り節

刻みネギ

フライドオニオン



チャーシューは混ぜ込む前に写真を撮って置けば良かったですね(苦笑)

鰹節の存在感が光っております。
削り節を混ぜ込むと和の風味が加わり、また違った味わいが楽しめます。
油そばよりさっぱり食べられる印象ですね。

DSC03153.jpg

それではテーブルに置かれたさまざまな薬味や調味料を加えて味の変化を楽しみましょう!

まずはこのニンニク。
とにかくニンニクの香りが凄い!
一さじ加えるだけでハードパンチャーな味わいになります。
おろしニンニクよりも強烈な風味が加わりますので加減が必要ですが
私はニンニク大好きなのでどっさり入れて幸せになれました(笑)

DSC03150.jpg

他にもカレー粉、胡椒、唐辛子、ゴマなどを一口分づつ加えて相性を確認。
ほほ~、カレー粉を加えても実に美味しいものですね!


特盛2玉分の麵に様々なアレンジを加えて存分に楽しむ事が出来ました~

DSC03163.jpg

そしてアレンジの〆は「メシ割り」で!
スタッフさんに声をかけると半ライスのそのまた半分くらいのサイズのご飯を持って来てくれました。
無料のサービスとの事で有難いですね~

ラー油やゴマなどの薬味を加えてからタレに混ぜ込み、最後の最後まで美味しく頂きました!
ご馳走様~



ブタソバ屋

まぜそば(特) 900円


2014年12月24日訪問


いや~、実に美味しかったです!
同じ汁なし麵でしたが油そばとはまた違った構成で実に興味深かったです。

有料のトッピングでチーズがあったのも実に興味津々。
あのまぜそばにチーズが加わると一体どのような味になるのか・・・・


最後に。
欲を言えば最後のメシ割り、特盛はタレも多く残るのでご飯がもう少し多めで欲しかったかなぁ、と(笑)




ラーメン食べある記をまとめたホームページも宜しくお願い致します!



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する