2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







八月十二日の日記 三十八台

横浜午前三時。
親友宅で目を覚ます。
や、昨夜は少々呑み過ぎましたな、少々頭が重いです(苦笑)
のろのろと出発準備を整えて親友宅を出発。

今回我々が行くキャンプ場は予約不可の早い者勝ち、
なので出発もなるべく早くにしようと言う訳で夜明け前のこの時間での出発となったのです。

東名高速に乗り、連絡自動車道を経て中央道へ。
盆時期とは言えこの時間帯はまだ渋滞も始まっておらず快適にドライブ出来ます。
途中談合坂SAで朝食。

DSC00611.jpg

初めて「すた丼」なるものを食べましたが実に美味しいものですねぇ!
すっかり気に入ってしまいました。

そこから中央道を河口湖方面に分岐、高速道路を降りて一般道を走りキャンプ場にたどり着いたのは開門の1時間前でした。
いや~流石に涼しい! 気温は19度しかありません。
街中のあの猛暑が嘘のようです(笑)
此れは快適なキャンプ生活がおくれますよ!!!
富士山の見える涼しい湖畔で昼まっからビール!く~~~~っ!!!
これから始まるキャンプ生活に期待が高まります


が~っ!


キャンプ場の前には長い長い車の列!
え?こんな時間にもう此れだけの車が並んでいるの?

焦る私たち。

道路横の歩道には赤いロードコーンが置かれておりそこには「本日入れ替えは車30台分です」との事。
昨日からキャンプ場は満員御礼、本日チェックアウトするのは車30台分と言うことなのでありましょう。

急いで車を降り、前に止まっている車の数を数え始める。

一台、二台、三台、十台、二十台・・・・三十台・・・・・・・三十八台(汗)


駄目じゃん!!!!(号泣)

此れまでも何度もお盆時期にこのキャンプ場を利用した事はありましたが入れないって事は一回もなかったんですよ。
予約も要らないしお気に入りのキャンプ場だったのですがー


無念。


この時期、このタイミングで他のキャンプ場が開いている訳も無く、
早朝の為観光施設もお土産屋さんも開いていません。
折角なので少し待って温泉でも入って行こうとも考えたのですが
今の内ならば渋滞に引っかからずに帰宅する事も出来る、そう考えてさっさと来た道を引き返す事としました。

数時間後には横浜の親友宅に到着。
折角積み込んだ荷物を降ろし、買い込んだお酒と食材を使ってクーラーの聞いた部屋で宴会開始。



あ~、結局今回のバカンスは400km走ってすた丼食べに言っただけになってしまいましたなぁ。
何ともむなしい盆休みとなってしまいました(涙)




スポンサーサイト
[ 2016/08/15 ] 野外生活 | TB(-) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/16 13:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する