2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







木更津市 一刻魁堂 台湾まぜそば 他

ラ-メン食べある記410杯目。
今回は木更津市のイオンモール木更津内にある「一刻魁堂」に行って来ました!


この間お土産に頂いた肉味噌を使って台湾まぜそばを作ったんです。

DSC00667.jpg
DSC00666.jpg


ほおほおなるほど、本場のまぜそばはこんな味だったのか。

DSC06491.jpg

実は此れまで見よう見まねで自作した事があったのですが
肉味噌の味や水分量など随分違ったものに感じたんです。

そう言えば私はまだお店で台湾まぜそばを食べた事がないなぁ…

そう思ったら無性に食べたくなってしまいまして(笑)
まさか名古屋まで行くわけには行きません、
でも地元にも台湾まぜそばを供しているお店があったことを思い出しまして
そのうちの一軒、此処一刻魁堂さんにやってきたのでありました。

DSC00803.jpg

お店はイオンモールの一階にあります。
11時の開店直後に入店しました。

DSC00804.jpg

此方は品書き。
醤油と味噌が主たるラーメンですがつけ麺、台湾ラーメン、そして台湾まぜそばなども供しております。
経営する会社が愛知県に所在しておりますのでいわば「本場の味」が千葉の地元でも味わえるのですね!

DSC00805.jpg

勿論台湾まぜそば(ご飯つき)を注文、税込み850円。
麺の大盛は無料との事でしたのでお願いした所、ご飯も大盛にしてくれました!

DSC00806.jpg

具材は


肉味噌

刻みニラ

刻みネギ

刻み海苔

刻み玉葱

魚粉



そして別添えで


生卵

昆布酢

おろしニンニク


DSC00807.jpg

生卵は全卵を使用しまして昆布酢を一回し、ニンニクも全て加えて良く混ぜます!

DSC00808.jpg

はい、これで準備完了、いただきま~~す!

DSC00810.jpg

麺は角断面の太麺、もちもちムチムチとした食感でタレが良く絡みます。
ふむふむ、なるほど。
味わいはかなり濃厚、少々塩辛くもありました。
先に食べたレトルトの肉味噌よりも挽肉たっぷり、唐辛子も効いていてまさに名古屋の「台湾」風味。
肉味噌自体は結構汁気もあったようで丼の下にはタレが溜まっておりました。
それとも肉味噌とタレは別々なのでしょうか?

ニラやネギ、海苔なども全体の味わいに実に貢献しておりまして美味ですな~
うんうん、これが本場のまぜそばなのか。

私の自家製も似通った物になっているとは思いますがやはり本物は一味も二味も違いますね(笑)


DSC00812.jpg

麺を食べ終わりましたらご飯を投入。
先ほども書きましたが結構汁気が残っております。

DSC00813.jpg

良く掻き混ぜていただきます!
うんうん、タレと生卵のからまったご飯の何とも美味なる事よ。
やはり台湾まぜそばは〆の混ぜご飯があればこそ、此れを味あわずにまぜそばを語るなかれ!(笑)

DSC00809.jpg

そうそう、ランチタイムは餃子が半額だと言うので注文しました。
税込み120円!此れは嬉しい!!!

やや小振りなギョーザは餡にシャンツァイが入っているのかな?
食後にほのかな甘味のある香りが鼻に抜けるのが印象的でした。



一刻魁堂 イオンモール木更津店

台湾まぜそば 850円

ギョーザ 120円 (ランチタイム限定)

2016年8月23日訪問


本来ならば名古屋に行って「麺屋はなび」さんで食べるのが理想的なのですが
愛知の会社が作った台湾まぜそばを頂けましたのでまずは一つの指標が出来たといえるでしょう!
さあ、次も台湾まぜそばを食べに行きます!
そのお店とはー

次回、乞うご期待!


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する