2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05







木更津市 中華台湾料理 香源 台湾まぜそば 他

ラーメン食べある記417杯目。
今回も台湾まぜそばを探求、木更津市高柳にあります「香源」さんに行って来ました。

DSC01430.jpg

ここの所台湾まぜそばに夢中になっている私ですがブログにて君津市界隈のまぜそば情報を
募集した所教えていただいたのが此方のお店でした。
(ハニカミさん、有り難う御座いました~)

まずは入店、おおお、中華な雰囲気の店内、気分が盛り上がりますねぇ。

DSC01421.jpg
DSC01422.jpg

此方が香源さんの麺類品書き。
どれも総じてお値打ち価格。
眞味さんとか星源さんとか、最近こう言った安価に中華料理を楽しめるお店、増えましたよね。
どれも此れも美味しそうで目移りしましたが初志貫徹!

DSC01423.jpg

台湾まぜそば 842円を注文しました。
おおお、器が大きい!此れはなかなかの盛りの良さですよ!

DSC01425.jpg

具材は

肉味噌

刻みニラ

刻み葱

刻み海苔

卵黄


まずは台湾まぜそばの命ともいえる肉味噌の詳細を確認。
唐辛子がたっぷりで如何にも辛そうなのですがワタシ的にはちょうど良い辛さ。
で、その味わいはやはり名古屋の台湾とは一線を画しておりました。
方向性は似ているのですが使っている香辛料などが違うのでしょうなぁ。
何処と無くエスニック、いや、此方こそが本場の台湾の味と言うべきなのかもしれませんが(笑)

DSC01426.jpg

ともあれ、まずはまぜそばのお作法、麺と具材を良くかき混ぜます。
そう言えば香源さんのまぜそばにはタレがなかった様な気がします。
たっぷりの肉味噌がありますので必要無いとも言えますが。

DSC01427.jpg

麺は太目の平打ち縮れ麺。
ちゅるちゅるプリンプリンでコシ、舌触り良好。
特筆は麺は冷水で〆て冷たかった事。
通常台湾まぜそばは暖かな麺で供される事が殆どだと思うのですが。
いや、しかしこの冷たくして頂くまぜそばも実に乙な物でありました。

DSC01428.jpg

ちなみに追い飯用のご飯は付いていませんので追加で注文しました。

DSC01429.jpg

たっぷり残った肉味噌、薬味とご飯を良く掻き混ぜて食べる追い飯がこれまた旨い!

麺で食べてよし、ご飯で食べて良し!
此れだから台湾まぜそばは止められませんな~(笑)



中華台湾料理 香源

台湾まぜそば 842円

ご飯 162円


2016年9月21日訪問


いや~もう、お腹いっぱい!!!
とにかく盛が良いので食べ応え十二分、初めてのお店ですので欲張ってチャーハンとか餃子を頼もうと思ったりしたのですが思いとどまって正解でした(笑)

見た目こそ正統派の台湾まぜそばですが一捻りも二捻りもある本国仕様のまぜそばでありました。
気になる御仁には是非とも賞味して頂きたく。




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する