2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







十月八日の日記 宵待とキビ

本日は地元のお祭りの宵待ちですよ!
青年部の有志が集まって明日のお祭りを盛り上げるためにおでんや焼きそばの屋台を開いたり
豪華商品?(笑)は当たる抽選会などを催しています。

私も毎年おでん屋のオヤジとして参加しております~

朝の八時に集合し、様々な道具の借り出し、舞台、テントの設営、照明の配置などを皆で協力して行います。
おでんは奥さんたちが仕込んでくれるので私は良い町が始まるまで最終的な味の調整や火の番をしております。

午後五時に宵待ちが始まります!
此処からは俄然忙しくなります!!!
迫り来るお客さんにおでんを売りまくり(笑)おでんが仕込まれた大きな寸胴が次々に空になってゆきます。

嬉しい事に今年はおでん完売!
打ち上げのビールも一際美味しかったですな~

宵待ちも終わりこれから打ち上げ、と言う所で母から入電。
留守中に猫たちの世話をお願いしていたのですがキビの様子がおかしいとの事。
理由を話して打ち上げを辞退、急ぎ戻ると確かにキビの元気がありません。
あの食欲魔人がまったくカリカリに興味を示しません(汗)

一体どうしたんだろうか?

最後の手段としていなばのちゅーるを差し出してみると弱弱しくも舐め始め、何とか一本食べきってくれました。

DSC01705.jpg

う~ん、熱は無い様なのですが…

あちこち触診をしてみるとお腹と足を触ると嫌がることが判明。
また足を下がしてしまったのでしょうか???

明日は朝一番に病院に連れて行かねば。




スポンサーサイト
[ 2016/10/13 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する