2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







十月十八日の日記 キビ、病院へ そして…

一夜明けましたがキビの具合は芳しくありません。
ケージに入れて病院に行き先生に診てもらいました。

諸々の経緯を説明しますとやはり黄色脂肪症ではないかとの事。
まずは痛みを和らげ食欲の快復を促し、高品質で栄養価の高い食事を与えると言う治療方針に決まりました。

ゴメンな、キビ。
お前があんまり喜んで食べるからとーちゃん、ついついお刺身を沢山あげちゃったよ(汗)

この際、先生から色々なお話をお聞きする事が出来ました。

食欲は無いがちゅーるだけは食べてくれましたと伝えますと

あれは余り良くないフードで人間で言えばジャンクフードの様な物。
猫の嗜好を刺激するような物ばかりで出来ているとの事で人間の食べ物に例えるならば
ハンバーガーとかピザの様な脂質、糖質の塊のようなものなんだそうです。
たまのオヤツになら良いのですがあまり頻繁に与えるのは感心しないとの事。
また、缶詰のゴハンよりもカリカリの方がお勧めで出来る事ならばなるべく高品質な物を、
安いカリカリは安いなりの理由がある、それで猫の健康を損なう位なら
最初から高品質のカリカリを与えていた方が結果的に安上がりである。

う~ん、反省頻りです。
が、やはり八匹もの猫たちを養っている身としては猫のゴハン代は少なくない負担に為っております。
出来る範囲で改善に努めたいと思いますが…

DSC01838.jpg

この日は点滴を受け、消炎鎮痛剤の注射をして頂きました。
それから高栄養価の療法食の缶詰、消炎鎮痛剤の内服薬を処方して頂き帰宅しました。

帰宅後は痛み止めが効いたのか工房の庭をうろちょろし始めまして。
まだまだ足元がおぼつきませんがまずは一安心。

DSC01842.jpg

その後、ホームセンターで(私にとっては)お高いお高い高品質(と思われる)カリカリを購入!
暫くは此れと病院から処方された療法食をキビのゴハンとする事にしました。

やれやれ、あっと言う間に諭吉さんに羽が生えてしまいましたよ(涙)


キビよ、お前は金のかかる猫だなぁ(苦笑)




朝ごはん

DSC01841.jpg

サッポロ一番 塩ラーメン


昼ごはん

DSC01843.jpg

バターチキンカレー

この間作ったものをコンテナに詰めて冷蔵しておきました。
そのままレンジで加熱してご飯の上へ。

う~ん、やっぱり美味しい!


晩ごはん

DSC01845.jpg

納豆飯




夜、週末のイベント向けの仕事をしていたのですがキビの様子が気になって様子を見てみました。

キビは晩ゴハンのカリカリを食べたあとはコタツの布団の上で寝ていたのですが…
何か様子がおかしい(汗)

抱き上げると叫び声を上げ痛がります(大汗)
驚いて布団の上におろすと前足だけを使ってモゾモゾと動いています。
後ろ足にまったく力が入っていません!!!

まるで腰砕けのようになってしまい四足で歩く事がまったく出来ません。
前足だけで下半身を引きずるようにしか動けないんです。

明らかな異常事態におろおろする私。
昼間の消炎鎮痛剤の効き目が切れたのだと思い、処方して頂いた錠剤の鎮痛剤を飲ませて布団の上に寝かせました。

薬が効き、少々落ち着いた所でキビを寝かしつけてパソコンの電源をいれます。
思い当たるキーワードを次々を打ち込み症例を調べて行きます。

そして私は驚愕の事実を知ってしまったのであります。


まさか…FIP?












スポンサーサイト
[ 2016/10/21 ] | TB(-) | CM(4)

心配ですね

キビちゃんはいろいろあって心配ですね。
ネットを見るとFIPは診断が難しいらしいので、獣医さんにお任せするのが、最善だと思います。ネットで自己診断しがちですが、あまりあてにならないです。
とにかく、キビちゃんの快復を願っています。
[ 2016/10/22 18:21 ] [ 編集 ]

お気遣い、有り難う御座います!
事の経緯はおいおい日記にて公開しますが一足お先にお知らせを。
キビ、FIPではありませんでした!
今はとても元気にしておりますよ~
[ 2016/10/24 06:06 ] [ 編集 ]

良かった!

良かったですね。
キビちゃんの体調にはこれからも悩まされそうですね。
これからも大事にしてあげてくださいな。
[ 2016/10/24 16:25 ] [ 編集 ]

お気遣い頂き本当に有り難う御座います!
お陰様で今では以前のような元気を取り戻して跳ね回っております。
体重も2kgを越え、もう大人の猫だと思って安心していたのですがまだまだ弱い所もあるのですね。
今後も注意深く見守ってゆきたいと思います。
[ 2016/10/26 02:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する