十一月六日の日記 餅搗き

最近妙に眠いんです。
きっちり八時間睡眠を取っているくせに眠いんです。
特に食後に物凄い睡魔に襲われて…
寒くなってからこの調子なのですが私の体は冬眠の準備でも始めているのでしょうか?(苦笑)


朝ごはん

DSC02114.jpg

ミキみーる風タンタンメン。
スープは自家製、麺は業務スーパーで買ったものです。
朝から辛い汁物を食べて身体を温めました!


昼ごはん

毎週日曜日は山崎家恒例の大河ドラマ鑑賞食事会です。
真田丸、いよいよ大詰めですね!
今回の演出は鳥肌モノでした~

で、今日の献立はお餅!
この間私の誕生日の際に炊いた赤飯の残りのもち米があるとの事で餅搗きをする事に!
と言っても杵と臼で搗く訳ではなく全自動餅つき機にお任せなのですが(笑)
小学生の時に買ったナショナル製の餅つき機はいまだ現役、
複雑な電子部品を殆ど使っていない昔の家電は丈夫で長持ちしますね~

搗きたてのお餅は大根おろしと醤油に絡めて食べたり、バター醤油に絡めて食べたりして味わいました。
やはり搗き立ては格別ですね~

お餅だけではちょっと寂しいので昨晩から仕込んでおいたオデンも熱燗とともに頂きまして大変充実した食事会になりました。

残りのお餅は丸餅にしてお土産に頂いて来ましたよ~


晩ごはん

DSC02115.jpg

吉野家の牛丼

頂き物の吉野家の冷凍牛丼の素を使いました。
ああ、夜中に食べる牛丼って何でこんな悪魔的に美味しいんだろうか?
どうもごちそうさまでした!



スポンサーサイト
[ 2016/11/09 ] 自炊 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する