2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







親父と貝拾い

小潮で貝拾い向きな潮でした。
12日、今年初の貝拾いを親父と共に行って来ました。

魚釣りしか趣味の無かった親父が貝拾いに熱中、今では親子揃って浜を歩く事も多くなりました。
しかし貝拾いってのは見つけた者勝ち、拾った者勝ちの弱肉強食の世界、
親子と言えども血を血で洗う争奪戦は避けられないのであります!

まあ、大体は範囲を分けて捜索し、仲良く貝拾いしているんですけどね(笑)


しかし今年初の貝拾いは不作。
良さそうな買い溜まりはあったもののめぼしいものは拾えませんでしたよ。

そこで13日、昨日に続けて貝拾いに行ってきました。
今回は鋸南町方面へ親父と共に貝拾い行、元名海岸と道の駅きょなん周辺を周りました。

収穫~

DSC03403.jpg


結構大漁です!

DSC03404.jpg


今回はイモガイ系を多く拾う事が出来ました。
中々程度の良いものもあり大満足!

DSC03405.jpg


こちらはタカラガイのめっけもん。

上段右から背中の模様が残っているハナマルユキ、結構珍しいクロダカラ。
クロダカラはこれで3個目の収穫。

下段右からナツメモドキ?とカモンダカラ。

大分磨耗が進んでありますがこれはナツメモドキではないでしょうか?
細長い形、縞模様などの特徴が良く似ているのですが・・・・
ナツメモドキだとすれば初の収穫です!

カモンダカラはそこそこ拾えているのですが此方も磨り減ったものばかり。
写真のような綺麗な固体は中々拾えません。




今回は色々な種類の貝殻が拾えて大満足!
これだから貝拾いは止められません~(笑)




しかし正月に痛めた足がまだ本調子ではありません。
今回のように歩き回ると直ぐに痛くなってしまいます。
本当はもう暫く安静にしておいた方が良いのかもしれませんね。







スポンサーサイト
[ 2015/01/14 ] 貝殻 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する