二月二日の日記 多色成型

今回のワンダーフェスティバルの新作として「吊紐猫まんじう」、いわゆるストラップを製作しております。
ストラップと言う製品の性格上、「何かに当たる」「擦れる」と言うことが頻繁に起こる物と想像されます。
比較的塗膜の強いラッカー系の塗料で塗装してもいずれ塗装が剥げてしまうのは避けられないでしょう。
と、言う訳で今回は樹脂自体に着色、カラーレジンを用いる事を思いつきました。
此れならいくら擦れても色が剥げる事はありません。
多少見た目の表現力が下がってしまいますが色が剥げてみすぼらしくなるよりかはましかと。

そんな訳で~

DSC02903.jpg

まずは単色でカラーレジンの表現力を模索。

うん、饅頭色に拘らなくてもなかなか可愛らしい仕上がりになるのではないでしょうか?
しかしやはり栗饅頭もこのカラーレジンで再現してみたい!

と言う訳でー

1218543_2241850172_41large.jpg

あらかじめ饅頭の塗り分け線で部品を分割した物を作ってみました。

DSC02989.jpg

此れをそれぞれカラーレジンで複製しー

DSC02988.jpg

それぞれを組み合わせれば栗まんじゅうの完成です!


…や、なかなかに調色が難しくて。
此れでは栗饅頭と言うよりプリンですなぁ(苦笑)
更に調色に腐心致します。

で、このハチワレちゃん様の分割を利用しましてー

DSC02993.jpg

黒白と茶白のハチワレ猫を作ってみました。
茶白の縞は塗装しておりますが背中側なので擦れる確立は低い物と思われます。
問題は鼻の頭のピンクですよねぇ。
あっと言うまにこすれて消えてしまいそう(苦笑)
うむ、塗料を重ね塗りして塗膜を厚くする事で耐久性を高める事と致しましょう。


そんなこんなで吊紐猫まんじう、鋭意製作中で御座います!




朝ごはん

DSC02986_2017020321502087d.jpg

ニラとモヤシのそぼろあんかけご飯

常備菜の肉そぼろと庶民の身から、モヤシを使った安価な献立です。


昼ごはん

DSC02991.jpg

レタスチャーハン

キャベツは相変わらず高いのですがレタスは安い物が出回る様になったようですね。
そんなレタスをたっぷりと使ったチャーハンです。
具材は卵とザーサイとレタスです。


晩ごはん

DSC02997.jpg

卵かけ納豆ご飯と豚汁


今回はちゃんと豚肉をつかいました(笑)






スポンサーサイト
[ 2017/02/03 ] 造形 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する