2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







富津市 幸楽苑イオンモール富津店 鶏白湯らーめん

ラーメン食べある記432杯目。
今回は富津市青木にあります幸楽苑イオンモール富津店にやって参りました。

DSC02853_2017022715185120d.jpg

ブログに寄せられたコメントで幸楽苑が期間限定でふかひれラーメンを提供中との情報を得まして意気揚々とやって参りました!
早速カウンターで注文を、と思ったのですがー
あれ?品書きにふかひれラーメンが無い様な…

店員さんに尋ねるとこの店では提供していないとの事!

なんと言うことでしょう(涙)
幸楽苑でふかひれラーメンと言うのは間違いの無い情報ですので
このお店のようなフードコートタイプのお店では取り扱いが無く、ロードサイド店のような独立店舗ならばと言うことなのでありましょうか?

う~ん、残念無念でありました。

DSC02854_20170227151853c14.jpg

と、言う訳で代わりに注文しましたのが此方、最近お気に入りの鶏白湯らーめん637円です。
前回も幸楽苑で同じ物を食べているのですが美味しいんですよね~

DSC02855_2017022715185455c.jpg

はい、ググッとよりましてもう一枚。
なんと言っても具沢山、彩り豊かな具材の数々は見ているだけでも幸せになれます。

DSC02856.jpg

スープはクリーミーでマイルドな白濁鶏スープ。
白濁スープにありがちな獣っぽさは皆無、鶏の旨みだけを上手に取り出しているなぁと言う感じ。

DSC02858_20170227151858250.jpg

麺は幸楽苑お馴染みの多加水太目の縮れ麺。
この麺と鶏白湯スープの組み合わせが私はとても気に入っておりまして!
出来る事ならばスープは餃子の王将、麺は幸楽苑で作って究極の一杯を食べてみたい、と(笑)

DSC02860_20170227151912d39.jpg

具材は

鶏チャーシュー 2枚

半熟煮卵 1個分

青菜

アオサ

柚子の皮

白ゴマ


分厚くて柔らかなローストチキン風の鶏もも肉チャーシューは絶品!
これは他店の鶏白湯ラーメンを圧倒しているかと。

DSC02862.jpg

私は玉子大好き人間なので玉子が丸ごと一個入っているのがなんとも嬉しい(笑)

DSC02863.jpg

スープにアオサを溶くとスープの味わいが磯っぽく変化します。
柚子の香りも良いものですね~


所で此れまでバーミヤンや王将で鶏白湯を食べて来ましたが
どの店でも〆にスープにご飯を入れて雑炊にしていたんですよ!
是非とも幸楽苑の鶏白湯でもそうやって食べたい!!!
ですか! 地元の幸楽苑ではライスを取り扱っていないんですよ(涙)
まさか家からご飯を持ちこむ訳にも行かず…

其処で私はここ、フードコート店ならではの一計を案じました。

大抵イオンのフードコートでは食品売り場で販売されているお弁当や惣菜を持ち込んで食べて良い事になっています。

DSC02864.jpg

ふふふ、其れならばこのお弁当売り場で買った塩むすび、堂々と持ち込み食べても誰はばる事は無いのであります!!!
(ちゃんとお店側にも確認を取ってあります)

DSC02865.jpg

鶏白湯スープにおむすびを投入!
おおお、念願の鶏白湯雑炊の出来上がりです。
このために鶏チャーシューと玉子も残しておきました!(笑)

DSC02866.jpg

うんうん、やはり旨いですな~
ご飯とアオサの相性もバッチリです!!!
ただ、塩むすびを使ったので若干しょっぱいですが(苦笑)
これならお弁当用の白米を使えばよかったかな~

幸楽苑イオンモール富津店

鶏白湯らーめん 637円


2017年1月24日訪問


念願かなってラーメン雑炊で〆る事が出来ましたよ!(笑)
さあ、次こそはふかひれラーメンを。
そうだなぁ、久しぶりに木更津の幸楽苑に行ってみましょうか。
場所が変わったと言いますしね。



スポンサーサイト
[ 2017/02/27 ] ラーメン 富津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する