2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







三月二十一日の日記 酒と刺身と争奪戦

朝ごはん

DSC03590.jpg

菜花とじゃこナッツスパゲッティ

菜花とシラスとピーナッツが具材の醤油味和風スパゲッティです。
ピーナッツの風味と食感が良い塩梅です。


昼ごはん

DSC03598.jpg

塩鮭焼きとご飯

なんともまあ、みすぼらしい食事ではありますが(苦笑)旨い鮭でありました!


晩ごはん

DSC03595.jpg

幼馴染からお酒を頂いてしまいまして。
何だかとっても良いお酒でしたのでー

DSC03597.jpg

セグロイワシなど買い求めてまいりまして~

DSC03618.jpg

お刺身にしました!

DSC03600.jpg

や、この鰯、大当たりですよ!
「七度洗えば鯛の味」とは言いますが脂の乗った鰯の味わいはマグロをも凌駕すると思います。

DSC03622.jpg

頂いた大吟醸のお酒はとっておきの酒器で頂きました。
お気に入りの北一硝子製のひび割れ硝子のお銚子と猪口。

DSC03609.jpg

特に猪口が素晴らしいんです。
お酒を注ぐと皹に光が反射して煌く様はまるで小宇宙!

美味しいお酒と旨い刺身に舌鼓を打っておりますとなにやら不穏な空気が…

DSC03607.jpg

あ!早速魔の手がっ!!!(笑)

DSC03599.jpg

そうです、もはや恒例とも言える我が工房の猫達との刺身を巡る壮絶な奪い合いの始まりです!

DSC03603.jpg

刺身を巡るケモノとの丁々発止のやり取り!(笑)
とーちゃんの操る箸が勝つか!
ケモノたちの鋭い爪が勝つか!

DSC03605.jpg

多勢に無勢、とーちゃんは毎回旗色がが悪いんです(苦笑)

こうして猫達との楽しい争奪戦を繰り広げつつ夜は更けてゆくのでありました。


スポンサーサイト
[ 2017/03/28 ] | TB(-) | CM(2)

手開きですか?

この小さな背黒イワシ、母が手で開いていたのを覚えています。
私も手伝いましたが、とにかく手の生臭さが取れなくて!
今みたいに臭みが消える洗剤は無かったですから。
でも手開きのイワシ、これが美味しいのね。
こりゃ日本酒ですよねえ。
[ 2017/03/28 23:03 ] [ 編集 ]

こんにちは、はなさん。
今回のイワシ、頭と内臓と尾を落とすのには包丁を使いましたが、手開きで三枚におろしました。
私、この三枚におろす作業がとても大好きなんです。
あの綺麗に割けた時の嬉しさと快感と言ったら!(笑)

今回の鰯は脂が乗っていて本当に美味しかった!
お酒も随分進んでしまいました(笑)

[ 2017/03/29 15:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する