2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







ホップくん、膀胱炎?

ゴマは未だ帰ってきておりません。
霙交じりのこの寒さの中、何処をほっつき歩いているのか・・・・

早く帰って来い!親不孝猫!!!



猫のことで心を痛めているこの時期に更に頭を悩ませる事態が。

此処の所ホップくんの排泄行動がおかしい。
しょっちゅうトイレにこもり、排泄時間が異様に長いのです。

もしやと思いオシッコシートを見てみるとオシッコに血が混じっているようでした。

まさか結石症?

この病気にかかると大変な治療費がかかるとか。
毎月の麦の注射に加えてホップ君の治療費がかさむとなると晩酌を減らしてどうにかなるどころの話ではありません。

恐る恐る本日病院に連れて行ったのですがちょうど膀胱が空で採尿が出来ませんでした。
只の膀胱炎と言う場合もあるとの事で抗生物質、消炎剤の注射をしてもらい、十日分の薬を処方して頂きました。
これで暫く様子を見て欲しいとの事でした。

悪い事が続いております。
どうかこれ以上、負の連鎖が続きませんように・・・・




スポンサーサイト
[ 2015/02/05 ] | TB(-) | CM(2)

No title

毎日ブログを見て『 ゴマ君、帰宅 』の知らせを待っていましたが、いまだに戻らないのですね。
今の時期、我が家のライフも半日以上家に戻って来ず
帰って来たかと思うとご飯を食べ、ものの数分でまた外へ…の繰り返しです。

自分の意志でまだ帰らない気でいるならまだいいのですが…待っている方は心配と不安でいっぱいですね。

ここからではゴマ君探しに行けず、祈り願うことしかできませんが良い知らせを待ってます!
それと、うなむーさんは自分を責めないで下さい!!
必ずゴマ君は帰って来ますから☆

ホップ君の容体も気になるところです。
どうか薬で良くなってくれますように。
[ 2015/02/05 21:55 ] [ 編集 ]

No title

ayuさん、ご心配をお掛けしております。
あれから猫たちにゴハンをやる度に「一匹いないだけでもずいぶん寂しくなるものだな」と、
ゴマの存在感の大きさを痛感しております。
これまで5匹の猫の失踪を経験し、今度こそはとの対策を重ね万全を期したつもりでいたのですが・・・

すべては私の気の緩みと油断で水泡に帰してしまいそうです。
「何故、あの時に」と、無念を募らせるばかりです。

>ホップくん

注射をし、薬を飲ませての経過ですが以前より排泄がスムースに為っているような気がします。
このまま薬を飲ませ続けて良く為ってくれるとよいのですが。

色々と調べてみるとどうもゴハンのやり方にも問題があったようです。
猫たちが甘えてくるとついついゴハンを与えてしまっていたのですがこれがどうもよくなかったようで。
最近ホップくん、ちょっとぽっちゃりしてきていましたので私共々ダイエットが必要なようです(苦笑)



ともあれ、皆様にもご心配をお掛けしております。
ゴマの帰宅、嬉しい報告を皆様に出来ることを願っております。




[ 2015/02/06 18:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する