2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







君津市 北海道らーめん伝丸君津南子安店 醤油らーめん 他

ラーメン食べある記446杯目。
今回は君津市に南子安にあります「北海道らーめん伝丸 君津南子安店」に行って来ました。

DSC03801.jpg

伝丸さんと言えばこの間鶏白湯らーめんを食べに入ったのですが、その後お店を改装、更新した様なのです。
看板には「380円」と激安を前面に打ち出しております。
おおお、チェーン店でこの値段とはやはり市内にある「幸楽苑」を意識しての事なのでしょうか?
ともあれ入店です!

DSC03785_20170429160756056.jpg

店の内装の構成自体は変わっていませんが壁に書かれた文言などの変化はあるようです。
買うんだー席に腰を下ろし先ずは品書きを確認。

うん、はやり主となるラーメンは味噌なのですが全体的に価格を押さえた設定に為っております。

DSC03786.jpg

特に醤油と塩に関しては看板に書かれていた通り380円と為っております…が。
具材が…チャーシューとネギしか載っていません。
安いのは分りますがあまりにも寂しい(苦笑)
物足りない方は別売りのもやしやネギ、シナチクのセットを追加してね、と言う事らしいです。
そうすると500円。
今時500円のラーメンでもありがたいものですが。

DSC03787.jpg

肉つけ麺など以前の伝丸でのお気に入りのラーメンなどはそのまま更新されているようですが、以前にあった麺大盛り、ライス無料などのサービスは廃止されたようです。
残念です。

DSC03788_201704291608009ab.jpg

さあ、先ずは食べてみましょう。
注文したのは看板商品の380円(税込み)醤油ラーメン。

最近流行り?の切立の高い丼で供されます。
こう言う形の丼って量は変わらないのかもしれませんが丼の直系が小さいので量が少なく見えるんですよね。
ちなみにどんぶりは樹脂製でした。

…おや?品書きの写真には無かったシナチクが見えますね。
盛り付けを間違えたのか、もしくはあまりにも貧相な具材が可哀想になったのかな?(笑)

DSC03791_20170429160803ff8.jpg

スープは如何にもと言った感の醤油スープ、レンゲか黒かったので丼を直接撮影しています。
脂の小は少なめでさっぱりとした味わい。

DSC03792.jpg

麺は中細のやや縮れ。

DSC03794.jpg

具材は

チャーシュー 2枚

シナチク

刻みネギ


チャーシューは二枚で立派ですが一枚でも良いので海苔かなるとが欲しかったなぁ。

DSC03796_20170429160806c86.jpg

今回は小ライスと唐揚げのセット220円も追加してみました。

DSC03799_20170429160809f5d.jpg

唐揚げは二個。
小さくて皮が多めで妙に固い、私のはハズレだったのかな?



北海道らーめん伝丸 君津南子安店

醤油ラーメン 380円

Cセット(唐揚げ二個 小ライス) 220円

2017年4月3日訪問

伝丸は380円と言う低価格を売りにしたラーメン店に生まれ変わりました。
ラーメンと唐揚げ、ご飯を食べて税込み600円は嬉しい限り!
あとは個々の品質がもう少し向上すれば更に嬉しくなるのですがー


ちなみに木更津に在る伝丸は従来の伝丸そのままの様でした。
君津店だけが試験的に業態変化させたのかな?




スポンサーサイト
[ 2017/04/29 ] ラーメン 君津市のラーメン | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する