2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







五月十一日の日記 鰯 鱸

ダイエット十二日目の結果。 

DSC04342.jpg

体重78.0kg 前日比-0.4kg 開始日より-1.2kg

DSC04341_2017052901333933c.jpg

体脂肪率25.5% 前日比+1.3% 開始日より-0.2%


朝ごはん

DSC04343.jpg

はい、またしてもミキみーる風タンタンメンですがー

DSC04344.jpg

今回は手打ちの手切り麺なのです。
麺作りにはフィリップスヌードルメーカーを使用しておりますが、製麺時に機器の中に製麺しきれない生地がどうしても残ります。
その量、4~50g程度。
都度余剰生地は丸めて冷凍し、四個溜まったら麺棒で伸して手切り麺を作ります。
使った小麦粉は余さず胃袋に収めております。
でも、太さが不ぞろいなのはご愛嬌(笑) 
此れでスープも使いきったのでまた作らねば~


昼ごはん

DSC04361.jpg

ニラと卵があれば体が勝手に動いて作ってしまう(笑)ニラ玉丼です。
ニラも子供の頃は嫌いだったんだけどなぁ。
緑色の食べ物は条件反射的に嫌っていたのかもしれません(笑)


晩ごはん

DSC04359.jpg
DSC04360.jpg

県内産の鰯と鱸(スズキ)が安く買えました!
スズキはセイゴサイズだけど一人で頂くなら十二分な大きさですね。

DSC04362.jpg

イワシは晩酌時にお刺身にしました。
もう、脂ノリノリで蕩ける美味さ! 
一時は漁獲量が減り、高級魚になると言われていましたが資源快復して本当にありがたいですね。


DSC04366.jpg

スズキは捌いて刺身にし、明日の晩酌用に。

DSC04368.jpg

アラは煮てスープを取りー

DSC04367.jpg

ハラスは香草バター焼きにしました。
美味しかったな~

DSC04370.jpg

所で鰯のお腹の中には卵巣が、鱸のお腹の中には立派な肝が入っていました。
醤油と味醂で煮付けて晩酌の肴に。 
卵巣の粒々感、肝の蕩ける様なコクと甘味!!!控えめに言って最高!!!(笑)
切り身でなく、一本買いの醍醐味!こんな余禄があるから嬉しいですね。












スポンサーサイト
[ 2017/05/29 ] 自炊 独身男の料理 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する