2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







さようなら さざなみ

今度のダイヤ改正で特急さざなみ号の減便、一部区間廃止が行われます。
アクアライン開通後、高速バスとのお客の争奪戦に破れた形ですね・・・
以前は毎時特急列車が走っていたものですが。

高速バスにお客を取られる→列車の本数が減る→列車の利用が不便になる→
お客は高速バスに乗る→列車利用のお客が減る→ますます列車の本数が減る(苦笑)

一列車ファンとしてはなんとも寂しく嘆かわしく。

そんなさざなみの廃止区間になってしまう君津~館山間を最後の名残に乗ってきたのでありました。

DSC03723.jpg

ふふふ、手に入れました!さざなみの指定席特急券!
え?何故貧乏なのに(笑)お金のかかる指定席したのかって?
それは切符に列車名が入る為なのです~
切符に列車名が入れば廃止後も記念になるじゃないですか(笑)

かも抜かりなく海側のA席を確保。
房総の海を眺めながら列車の旅を満喫!

と、思うのですが乗ってみると意外に海が見えるポイントって少ないのですよ、内房線(苦笑)
それでもまあ、所々に見える青い海を眺めながら朝ご飯を食べ、50分の短い旅を終えたのでありました。

DSC03746.jpg

館山駅に停車中の特急さざなみ1号。
本当は始発の東京から乗りたかったんだけどなぁ・・・・
予算の都合上諦めざるを得ませんでした(苦笑)
館山駅でさざなみを見るのも此れで最後になってしまうんだなぁ。
最後に乗ったさざなみが大好きな255系で良かった。

・・・でも257系も乗っておきたいなぁ(笑)

DSC03752.jpg

さて、折角館山まで来たのですから沖ノ島まで行って貝拾いでもしてきましょう!
持参してきた折り畳み自転車、パナソニックのトレンクルを組み立てて沖ノ島までサイクリングです。

しかし物凄い強風(汗)

強烈な南風が吹きつけ海が荒れ、貝拾いどころではありません(苦笑)
浜はすっかり波にさらわれ目ぼしい貝殻は殆ど落ちていません。

ざっと浜を見回し、早々に諦め近くの北條海岸に。

DSC03753.jpg

こちらは湾内なのでまだそれほど荒れてはいませんでしたが
やはり目ぼしい貝殻は落ちていませんでした。

今日は失敗だなぁ・・・・貝拾い向きの天気ではありませんでした。

本来の予定では沖ノ島で貝拾い後、南に走って行き平砂浦など浜を探訪し、
貝拾いをしつつ野島崎を経て千倉に行き、そこから列車に乗って館山に戻り特急さざなみ12号に乗って君津まで戻る筈でした。

が、この強烈な南風。
変速機無し、14インチの小さな折り畳み自転車では相当に苦労する筈。
もしかしたら帰りのさざなみに間に合わないかも???


熟考の末、帰りのさざなみは諦める事に。
さざなみ1号に乗れただけでも十分に満足出来ましたし。

それならばこの南風に乗って北上し、途中の富浦、岩根、保田などの各浜によりつつ貝拾いをし、
金谷辺りで列車に乗り込めば良いと。 よし!この計画で行きましょう!!!
意気揚々と自転車を漕ぎ始める私。


しかしその時すでにその計画に怪しい雲がかかり始めていたのでありました。



なるべく海沿いの道を走り、良さ気な浜を見つけては貝拾い。
しかしやはりどの浜もたいした物は拾えなくて(苦笑)

しかも大房岬を過ぎた辺りから風向きが変わり始めまして・・・
何時の間にか東よりの風向きに。

それでも北上を続けていますと実に楽しい小道に出会えました。

DSC03755.jpg

海岸線ギリギリ、岬に張り付くようにして作られた小道。

DSC03756.jpg

ところどころ波に洗われる様な場所もありちょっとした冒険心も駆り立てられます(笑)

DSC03757.jpg

岬の先端にはちょっとした景色も楽しめ、

DSC03758.jpg

何と素掘り?の隧道まで!

なんとも楽しい小道、法華崎遊歩道でした~



DSC03768.jpg

岩井辺りでお腹が空いたのでラーメン屋さんに。

DSC03760.jpg

ラーメン 500円

竹岡の特徴を備えた一杯でありました。
汗をかいた後のラーメンが体にしみるんだ!
ごちそうさま、とても美味しかったです~
詳しいレポートは後日の食べある記で!(笑)



で、店を出た時には完全に風向きが北寄りに(汗)
帰りのさざなみを諦めてわざわざ北上してきたのに!???

泣きそうに為りましたよ(苦笑)


まあ、いい。
貝拾いのホームグランドにしている保田辺りまで走ってからどうするか考えよう。

そう思ったのがまた判断の誤りになるのでありました・・・

向かい風の中小さな自転車を漕ぎ続け保田の海岸に到着、
保田での貝拾いでようやく程々の収穫を得てちょっとニコニコ顔の私(笑)
では次の浜金谷まで走って列車に乗り込む事にしましょう!

と、浜金谷駅に到着したのですが目の前で列車が走り去ってしまいまして。
次の列車は1時間後。

・・・・まあ、竹岡辺りの浜にも寄ってから上総湊駅辺りで列車に乗るか。


我慢の走りを続けて竹岡の浜に。
此処の浜で予想外の収穫があり、貝拾いに夢中に。
気がつくと上総湊からの列車にも乗り遅れてしまったのでありました(笑)

もう此処まで来てしまったら次の列車を待っているよりも走って帰ってしまった方が早いです。
結局館山からの60kmを自転車で走りきってしまったのでありました。

工房にたどり着いたのは16時過ぎ、館山からさざなみ12号が発車した頃。



あ~あ、此れなら当初の予定通り南回りの千倉経由で帰って来れば良かったなぁ。
でもまあ、カントリーラーメンも美味しかったから良しとするか!(笑)





スポンサーサイト
[ 2015/02/28 ] 鉄道旅 | TB(-) | CM(8)

さようなら さざなみ!

うなむーさん、
いやはやもはや死活問題です!
すべてが君津で打ち切り!
それでも「さざなみ」と冠するのでしょうか?

私の遠い記憶には、両国から急行?に乗って
館山の祖父母のもとに行った夏休みや(信州に住んでいました)
おぼろげながら「青い海 白い砂」といった名称も残っています。
車窓に海もない君津までしか行かないで
なにが「さざなみ」でしょう。

いやそれより何より。
問題は通勤です、通勤!
君津で接続があればまだいいんです。
最短で帰宅できた、東京19時半のさざなみは
今度は何と君津で45分も下りを待つんです。
・・・信じられない。
朝2時間半、帰り3時間半の通勤時間は
もはや痛勤です。

高速バスのなのはな号に定期乗車券が設定されるそうですが
これがまた高額です。なぜ?
それは新宿なのはな号と、東京から出るなのはな号が共通のためのようです。
まったくサラリーマンの実情に合っていません。
というか、毎日5時間も6時間もかけて通勤しているほうが稀有なんでしょうね。。。

[ 2015/03/03 08:29 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは、はなさん。

>海の無い
まったく持って同感です!南房総を走ってこそのさざなみだと思うのですが。
残念で為りません・・・

>通勤

45分! それは長い!!!
駅前に何も無い君津では駅を出て暇つぶしも出来ません!
廃止をするならするでせめてスムースな接続の列車を用意すべきでしょう。
JRは何を考えているのでしょう・・・・

せめて通勤、通学時間帯に館山~東京の直通快速列車があれば。

これではますますJRの利用者が少なくなってしまいますね。
遠くない将来、君津から先が廃線、何て事になりやしないだろうか?(汗)


[ 2015/03/03 23:03 ] [ 編集 ]

君津の駅前

いえね、何も無いことはないんですよね。
大好きな居酒屋さんが何軒かあるじゃないですか。
ただねえ、45分という時間が実にビミョーなんです。
特急を降りて、階段昇ったり降りたり歩いたりしてたら
飲んでいる正味時間は30分余りですよね。。
飲んでいるうちに、「1本電車遅らせるかあ」なんて
100%有り得ますよ。それも困ったもんです。
何せ朝は4時起きなんですから。

毎年12月になると、特急の乗降調査が入るんです。
それがあるたびに、翌年3月のダイヤ改正で特急が短縮・減便されていく。
いったい来年はどうなることやら。
もしかすると特急は週末だけになったりして。
まあ、廃線にならないだけマシかな。
[ 2015/03/04 09:00 ] [ 編集 ]

No title

居酒屋さん、良いですね~
でも、さざなみの中で呑むビールが美味しかったんだけどなぁ・・・・

東京駅で崎陽軒のシウマイか万かつサンド買って夜の夜景を見ながらの缶ビール!
こればかりは普通列車では楽しめませんからね(笑)

ともあれ、これ以上の減便は本当にご勘弁願いたく。
私も状況の再にはこれまで以上にさざなみを利用する事にします!


[ 2015/03/05 16:44 ] [ 編集 ]

本当の「さざなみ」は

今日を含めて5日間でさようならなので、
今週は毎日19時30分に乗って帰るつもりです!

しかしたまに乗る分には、さざなみでビールも非日常で良いでしょうが
毎日ともなるとどうしても惰性で飲んでしまいます。。
金曜日は、蘇我に住む同僚と日本酒を飲んでみたりして。。
たまには居酒屋で飲みたい!という欲求が無きにしも非ず、です。

ともあれ、いろんな意味でさようなら、ですね。
[ 2015/03/09 15:58 ] [ 編集 ]

No title

もう5日なんですね・・・
いまの内に小糸川橋梁辺りで写真を撮っておこうかなぁ(苦笑)

まださざなみ自体が無くなった訳ではないのですかやっぱり寂しいですね。
私ももう一回のりたいなぁ、居酒屋さざなみに(笑)
[ 2015/03/09 16:51 ] [ 編集 ]

過去記事に失礼します

先週の木曜日、またもや特急の乗降調査が入りました。
君津5時54分発のさざなみ2号東京行き。
今年は例年より1ヶ月近く早い調査です。
これが何を意味するのか。。。
この便の君津→木更津間の乗車率は5%程度。
まさか今度は木更津で打ち切りとか。
それならいっそ「さざなみ」そのものを無くして
全部快速列車対応にする?
そうすれば乗務員の人員削減になるし。
いずれにしても、良いことは無いはずです。
来年3月が恐ろしい。

ところで些細なことなんですが、
以前湊から歩いて保田のばんやに行く計画を実行したところ
浜金谷→保田間のトンネルで挫折したことを思い出しました。
あのトンネルは歩道も迂回路も無く、
歩くなど自殺行為に等しいですよね?
そこを自転車で走ったのですか?
それとも今は歩道か迂回路が出来たのでしょうか。
[ 2015/11/13 14:39 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは、はなさん。
これ意匠さざなみの本数が減るのは本当に勘弁して貰いたいです!
そんな事をすればますますバスの利便性が良くなり、ますます客を奪われてしまいますよ。

>トンネル

あのトンネルは本当に歩行者、自転車にとっては恐怖ですよね(苦笑)
トンネルに入る前にボタンがあって中に歩行者、自転車がいると言う事を知らせる事は出来ますがそれでも恐い事にはかわりありませんね。

私は狭いトンネルと通る時は自転車のライト外して右手に持って後ろ側に向けて振り、
此方の存在をアピールする様にしております。
[ 2015/11/13 17:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する